鏡神社

かがみじんじゃ

更新日
2018/03/16

    南北朝時代の建築で「日本書紀」にも記されている朝鮮半島の新羅から製陶技術(渡来文化)を伝えた天日槍を祀る神社です。本殿は三間社流造り、屋根はこけら葺きで、国の重要文化財に指定されています。

    所在地
    竜王町鏡1289
    アクセス
    公共交通機関
    JR琵琶湖線 「近江八幡」 下車 バス 15分 鏡口
    JR琵琶湖線 「野洲」 下車 バス 10分 道の駅竜王かがみの里
    竜王I.Cより10分 駐車場は道の駅竜王かがみの里
    駐車場
    普通車 5 台
    その他
    バス下車、徒歩3分
    お問い合わせ

    鏡神社

    TEL
    0748-58-0959