タグ「滋賀」が付けられているもの

00-min_180219sawa.jpg

"滋賀の盆梅展"といえば、歴史も規模も日本一の長浜盆梅展が有名ですが、実は米原市でも開催されているのをご存知ですか!?
グリーンパーク山東で行われている『鴨の里「盆梅展」』、今年で第36回目のこの盆梅展を覗いてきました!

01-min_180219sawa.jpg

広い会場には大振りの盆梅が所狭しと並べられていて、なかなか壮観です。会場には梅の花の香りがそこはかとなく漂っていて、ちょっと春気分です。

02-min_180219sawa.jpg

この盆梅展、実はもう一つ『幸福を呼ぶ「おもと展」』とカップリングで開催されているんです。
「おもと(万年青)」は、日本の観葉植物で、神武天皇や徳川家康にもゆかりのある縁起物の植物とのこと。その字が表すとおり、とても生命力の強い植物なんですって。恥ずかしながら、私はまったく知りませんでした・・・
会場には、健やかな葉振りのおもと鉢がたくさん並んでいます。この場にいるだけで運気が上がるかも!!

end-300w-min_180219sawa.jpg

鴨の里「盆梅展」と幸福を呼ぶ「おもと展」は3月11日(日)まで。
地元の特産品の販売も!ぜひお出かけください!!

鴨の里「盆梅展」と幸福を呼ぶ「おもと展」

虹色フォトコンテスト2018・冬 開催中!!

滋賀県内のお出かけショットをぜひ投稿してください!
県内各地から豪華賞品も満載!!スマホからも OK!!
投稿は2/25(日)までOK!!



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

00-min180213.jpg

さて長浜港で雪見船を降りて、一路盆梅展開催中の慶雲館へ。歩いて5〜6分、JR北陸本線の踏切が見えたらそのすぐそばが会場です。(道挟んでお向かいは長浜鉄道スクエア)

01-min180213.jpg

この盆梅展、今年で67回目。こんなに長く続く盆梅展は他にはありません。
また梅の開花状況に応じて、約300鉢の中から元気のいい梅90鉢あまりが常時展示されています。まさに日本一の盆梅展!スタッフの皆様のご苦労に、思わず頭が下がります。

021-min180213.jpg

会場を一歩入ると、そこはもう春!ほのかに芳しい梅の香りにみるみる全身が包み込まれていきます。
外はまだまだ寒いというのに、すでに満開の樹が何本も!

022-min180213.jpg

03-min180213.jpg

こちらは京都の西陣織りによる作品。チョー繊細で立体的な盆梅展の情景が、見事に織り上げられています!

04-min180213.jpg

ひときわ華やかなこちらの演出。いま滋賀県全域で展開されている「水の文化ぐるっと博」にちなんで、なんと
!水盤の上に盆梅が置かれています!
「林光」と名付けられたこの梅、その見事な枝ぶりが水面に映えて、ひととき幽玄の世界に引き込まれるようです。

05-min180213.jpg

2階にも趣向を凝らした盆梅がたくさん展示されています。
また時期を変えて、その時々一番の見頃を迎えた梅を愛でに、二度三度足を運ぶ方も多いとか。

06-300-min180213.jpg

長浜盆梅展は3月11日(日)まで。
3月4日(日)までの土日祝は夜間のライトアップも!
JR長浜駅(西口)からは徒歩3分。
黒壁や長浜歴史博物館(長浜城)も徒歩圏内です!

100-改行用.jpg

第67回 長浜盆梅展

長浜歴史博物館

黒壁スクエア

長浜鉄道スクエア

〈虹色フォトコンテスト2018・冬 開催中!!〉

滋賀県内のお出かけショットをぜひ投稿してください!
県内各地から豪華賞品も満載!!スマホからも OK!!



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

000-min180209.jpg

ただいま滋賀県は、あちこちでいちご狩りシーズン真っ盛り〜っ!!
ということでさっそくこちら、野洲のいちご園へ乗り込んできました!!


★←写真はいちご園フェリーチェさんのHPより拝借しました m(_ _)m

01-min180209.jpg100-改行用.jpg

折々の雪や冷たい風で外は厳しい寒さがですが、いちご園のハウスの中は もぅ別世界!!ホッと一息ついたワタシの目に飛び込んできたのは、赤く色づいた可憐な宝石たち❤︎
整然と並んだ爽やかなグリーンの列の中に、キラキラしたいちごが鈴なりでーす♪♫

02-min180209.jpg

こちらでは、章姫(あきひめ)・紅ほっぺ・かおり野の三種類がラインナップ!テンション上がるぅ~!!

03-min180209.jpg

高設栽培の苗床の間を、両側のいちごを摘み取りつつ ほうばりながら歩く♫♪・・・なんとも夢のようなひと時❤︎
ワタシ、いくつ食べたか覚えてませ〜ん ^^; 間違いなく一年分くらいのビタミンCが摂れたと思ぅ

04-min180209.jpg

暖かなハウスの中では、次の実をつけてくれるミツバチたちがせっせとお仕事をしていました。
こちらの会社案内の従業員数の項目にはね、「ミツバチ10,000匹」って書いてあるんですよ〜(^^♪

05_300-min180209.jpg

おいしーいちご、まだまだたくさんな~れ!!

今回訪れた農園〈いちご園フェリーチェ〉

こちらのいちご狩りは5月中〜下旬まで楽しめます♪♫
ぜひお出かけくださーい!!

100-改行用.jpg

〈滋賀県内のいちご園〉
❤︎NPO法人日野ダリア園

❤︎いちご狩り園(あいとうマーガレットステーション)

❤︎いちご園サンシャインヴィレッジ

❤︎近江舞子いちご園

❤︎大中垣見イチゴ園

❤︎甲賀いちごハウス

〈虹色フォトコンテスト2018・冬 開催中!!〉
滋賀県内のお出かけショットをぜひ投稿してください!
県内各地から豪華賞品も満載!!スマホからも OK!!



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

00-minlkrnsasa171229.jpg

自然に溶け込むような、とってもメルヘンチックな世界観が話題のスポット「ラ コリーナ近江八幡」へ、しっぽりおデート❤︎に行ってきました〜
寒いこの季節ですが、マルシェや景色を楽しみながら、カップルにもぴったりのスイートスポットです♫♪
滋賀県では、県内の観光施設へ来られたお客さんの数を調査しているのですが、実はこの「ラ コリーナ」、2016年のナンバーワン!!って、ご存知でした?!

01-minlkrnsasa171229.png

たねやグループ|ラ コリーナ近江八幡

"ラ コリーナ"とはイタリア語で「丘」。
八幡山から連なるこの「丘」で、自然の流れに寄り添う"いのち"の在り方をテーマに、老舗和菓子舗のたねやグループが長年かけて展開する一大プロジェクトです。
先駆けて、和・洋菓子を扱うメインショップが2015年にオープン。以降、カステラショップ、そしてフードガレージ ギフトショップと、"ラ コリーナ"の理想郷が、どんどん形になっています!

02-minlkrnsasa171229.jpg

メインショップに続く小路をワクワクしながら歩いていくと、屋根一面が芝に覆われたとっても印象的な建物が目の前に。
この芝、今は渋い かやぶき色でしたが、夏には鮮やかなグリーンに染まります。
敷地内には草花もたくさんあって、春はムッチャ賑やかなんだろうな〜♪♫と、ワイワイおしゃべりしながら入って行きました。

03-minlkrnsasa171229.jpg

メインショップから回廊を進むと、今夏オープンした「フードガレージ ギフトショップ」です。
ここには「フードコート」、そしてリーフパイなどクラブハリエのお菓子が買える「ギフトショップ」が。
半円形の建物「ギフトショップ」には、なんと!あのロンドンバスやバイクが入り、装飾も楽しくて、まるで大きなガレージの中にいるようです♫♪

フードガレージ ギフトショップ

04-minlkrnsasa171229.jpg

ここへ足を踏み入れた時からそそられていた、とーってもい〜いにおいに誘われて、仲良くホットドックをふた〜つ注文!ラブラブ❤︎ランチタイム〜♫♪
自家製酵母や糀(こうじ)を使った、小麦の風味が生きたジュブリルタン特製のこだわりのパンです。
オーダーを受けてから焼き始めるので、辺りに広がる香ばしい香りに、自然と人が集まってきます。
食べるとパンの外はサックリ、中はふ〜んわりして小麦のい〜い香り❤︎
ソーセージのパリッとした食感にトッピングがアクセントになっています。
ミートソースは具沢山でボリューム満点!これはぜひ!召し上がってみてください。


05-minlkrnsasa171229.jpg

お次は、長~いガーリックトースト!
ガーリックが少し苦手な彼は、ひとくちしか食べないので、ここは仲良くシェア❤︎
ところで、このSOLD OUTのピザトースト・・・かなり気になるんですけどぉぉぉ ^^;


06-minlkrnsasa171229.jpg

ふたたびメインショップに戻って2階のカフェへ。
できたてふわふわのバームクーヘンを暖炉近くのカウンター席で。身も心も あったまったワ〜♪♫

メインショップ カフェ

07-minlkrnsasa171229.jpg

こちら、イチゴの入ったどら焼き❤︎。
作ってるところが目に入ってしまい、ついでにおなかに入ってしまいました ^^;

メインショップ たねや

どこ歩いても館内に立ち込めるイ〜ィ香り、そしてこの雰囲気に魅せられて、ヤバッ!ついつい食べすぎたねコレ ^^;

08-minlkrnsasa171229.JPG

さて、しっぽりデートのお相手。
どこか哀愁漂う大食漢の彼です❤︎

また行こうねッ❤︎


たねやグループ|ラ コリーナ近江八幡

近江八幡観光案内(近江八幡観光物産協会)



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

00msgn171228-min.jpg

いつも、なんとな〜く眺めている琵琶湖・・・。
まぶしい小春日和に誘われて、今日の気分はチョッとお出かけモード〜♫♪ ってことで、いつも湖岸から見送っている琵琶湖の外輪船「ミシガン」に乗ってきました!!

01msgn171228-min.jpg

この日は12月23日。ツリーやリースの飾り付けがあちこちにあって、船内はすっかりクリスマス❤︎❤︎

02msgn171228-min.JPG

さて、数ある中でチョイスしたコースは「MICHIGAN 80(ミシガンエイティー)」。
大津港からにおの浜港、柳ヶ崎湖畔公園港に立ち寄って、大津港に戻ってくる80分のクルーズコースです。
100-改行用.jpg

04msgn171228-min.jpg

大津港を発つと、におの浜に沿って一路南へ。よくウロウロしている なぎさ公園や我が職場なんぞを目で追いつつ、ミシガンはアッという間にプリンスホテルそばのにおの浜港へ。
ここから乗船されるお客さんもいらっしゃいました。

05msgn171228-min.jpg

豪華なランチバイキングをいただいたあとは、船内を探検。
お天気も良くって本当に気持ちイイ〜♫♪
船上から見る大津の景色は、普段の感じとぜんぜん違ってとーってもステキです❤︎❤︎

06msgn171228-min.jpg

デッキをウロウロした後は、3階まで上がって船長さんにご挨拶!
「こんにちは~」!!
気さくな船長さんが手を振ってくれました。この操舵室前のスペースはフォトスポットになっていて、いろんなシチュエーションで撮影が楽しめます。

07msgn171228-min.jpg

湖上の爽やかな風とステキな眺めに、そしてランチバイキングにと、大満足で大津港に帰ってきました。
港ではたくさんのユリカモメたちがお出迎え❤︎ チョッとわかりづらいですが、私たちのすぐそばまで飛んで来てくれるんですヨ。
こんな楽しみ方できるのは、やっぱり琵琶湖ならではですよネッ!
ミシガンクルーズは、この80分コースの他にさらにお手軽な60分コース、また、夜の大津のトワイライトを満喫できるナイトクルーズなどなど、ランチやディナーを添えていろんな楽しみ方ができます!

08msgn171228-min.jpg

大津へお立ち寄りの際はぜひ!琵琶湖クルーズでしか味わえない"❤︎チョ〜きもちイイ❤︎体験"してみてくださいね〜

ミシガンクルーズ



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

00isymdr1711-min.png

艶やかな紅葉が今まさに見頃の滋賀・びわ湖。県を代表する古刹、石山寺で始まっているライトアップ「あたら夜もみじ」に行ってきました!

02isymdr1711-min.jpg

石山寺の紅葉ライトアップは、日本を代表する美しい夜景として、一昨年「日本夜景遺産」に登録されたんですヨ❤︎ ご存知でした!?

01isymdr1711-min.jpg

京阪電車石山坂本線「石山寺」を下車。瀬田川にそって歩くこと15分ほどで見えてきました!鮮やかな彩りの眺めが❤︎
国道からは、夜空に浮かび上がった東大門がまず目に飛び込んできました!

03isymdr1711-min.png

今年から始まった鮮やかなLEDイルミネーションに照らし出された仁王様がお出迎え!
(イルミネーションの画像:石山寺サイトより)



04isymdr1711-min.png


やっぱり迫力ありますね!



05isymdr1711-min.jpg


広い境内では2,000本を超える紅葉が、本堂、多宝塔などの建造物とともに鮮やかに照らし出され、いにしえの歴史に思いをはせる幽玄の世界が広がっています。
あたら夜もみじは、12月3日(日)まで。暖かくしてお出かけください!


大本山 石山寺 もみじライトアップ『あたら夜もみじ』

滋賀・びわ湖 リアルタイムな色づきぐあいをお知らせ! 紅葉カレンダー2017



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

11月16日、三井寺の紅葉ライトアップに合わせて特別公開される"お宝"を一足はやく見学させていただきました。

mdrlu1120_00-min.jpg

ライトアップ期間だけの特別公開は、重要文化財指定のこちら唐院伽藍と三重塔。

mdrlu1120_01-min.jpg

まずは唐院潅頂堂へ。唐院とは開祖・智証大師円珍の御廟を中心とする一角の総称で、三井流伝法の道場でもありとても神聖な場。福家執事長よりその由縁を聞かせていただきました。
普段は上がることはできない空間に、参加者皆さん緊張の面持ちです。

mdrlu1120_02-min.jpg

続いて「獅子吼の間」と呼ばれる部屋へ。

mdrlu1120_03-min.jpg

こちらでもたくさんの"お宝"を拝見しました。
(ご説明いただきましたが資料がないので、詳しいご紹介は割愛 (^^;  )

mdrlu1120_04-min.jpg

潅頂堂の真後ろには、唐門を経て大師堂が。
こちらには国宝の二体の智証大師像(中尊大師・御骨大師)、そして黄不動尊立像がまつられています。(今回は公開されません)

mdrlu1120_05-min.jpg

唐門を左に見ながら進むと目の前に三重塔が。この三重塔は徳川家康が寄進したもの。もちろん普段は入れません。
この初層(一階)におはす御本尊・釈迦三尊像が特別公開されています。

mdrlu1120_p-min.jpg

塔の扉のすぐそこに、中世の趣きある須弥壇が。その中に御本尊がご安置されていました。
薄暗い塔内、厳かな空間にあって、凛とされた表情がとても印象的でした。

mdrlu1120_06-min.jpg

境内の紅葉、今年は例年より少し早めの色付きを見せています。

三井寺・紅葉のライトアップは11月17日(金)から10日間、26日(日)まで。
夜はとても冷え込みますので、暖かくしてお出かけください!

★特別公開とライトアップ、時間が異なりますのでご注意ください!
・特別公開:午前8時00分~午後4時30分(午後4時00分受付終了)
・紅葉ライトアップ:午後5時00分~午後9時00分(午後8時30分受付終了)
★特別公開は、すべて撮影禁止となっています。

三井寺(園城寺)

三井寺 秋のライトアップ

非公開文化財 唐院諸堂(重文)公開 三重塔初層内部(釈迦如来三尊)初公開



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

11saikyouj000.jpg

陽が落ちるとめっきり冷え込む今日この頃。
滋賀・びわ湖もすっかり山々が色づいてきました。
県内数々の古刹では、これから順々にライトアップが始まって紅葉シーズンも本番突入!!


毎年この季節はワクワクしますネ ♪♫

11saikyouji00.jpg

まずは先週11日から始まった西教寺で、ライトアップされた紅葉を愛でてまいりました!
薄暗い境内への参道を、ほんのり灯った大津絵の行灯がやさしく案内してくれます。

11saikyouj01.jpg

始まったばかりの紅葉、その緑と赤のコントラストにうっとり♥♥♥

11saikyouj02.jpg

ひんやりした空気のもと、静かなたたずまいの本堂をお参りすると、なんだかとっても清々しい気持ちになりました。

11saikyouj03.jpg

往きは気付かなかったのですが、帰り道には琵琶湖と対岸の夜景がきれいに見えていました。
カメラに収めたり携帯電話で中継している観光客の方もいらっしゃいました♪♫

続々と始まる滋賀・びわ湖の紅葉ライトアップ。お出かけは暖かくしてどうぞ♫♪

見どころご指南!【紅葉情報】西教寺

滋賀・びわ湖 リアルタイムな色づきぐあいをお知らせ! 紅葉カレンダー2017


★西教寺で行われるぐるっと博イベントも盛りだくさん!!★

《募集中》西教寺 梵字のお話とブレスレット作り&秋限定「菊御膳」ご賞味

《11月17日~26日》西教寺 釈迦涅槃図特別公開



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

ppmidr00.jpg

千三百余年の古刹、数々の文化遺産を抱えるご存知総本山三井寺(園城寺)で、なんと!一日限定一組という何とも贅沢なプランが公開されています!!名付けて「夜間特別拝観プレミアムプラン」!その事前公開のようすをレポートします!

桜や紅葉の見頃には、広大な境内いっぱいにライトアップが行われる三井寺ですが、このプランはその前後(桜の後、紅葉の前)の期間にまた特別にライトアップされた境内を独り占め!で、さらに三井寺が誇る国宝が体感できる!!という超スペシャル版です!

ppmidr011.jpg

国宝が体感できる!!まず「その一」は〈国宝光浄院客殿 特別拝観〉♫♩いざっ!!

光浄院客殿.jpg  国宝 光浄院客殿

ppmidr02.jpg

日の暮れとともに仁王門から境内へ。参道を導いてくれる足元の灯りが、なんとも幽玄な世界を演出しています。

ppmidr0031.jpg

国宝・金堂の脇を通り抜け、普段は非公開の光浄院客殿へ。

ppmidr032.png

見取り図.png

福家執事長の案内で、書院造建物の特徴や狩野山楽による障壁画を見学。桃山時代の書院の代表的建築として極めて貴重なこの建物には、広縁に張り出す付書院、押板の床、床刺しの棹縁天井など、何が"国宝"とさせたか、わかりやすく解説していただけて見どころ満載です。

ppmidr04.jpg

広縁から中門廊越しに広がる庭園にも、幽玄の世界が広がっていました。(たくさん撮ったんですが、ブレが多くて・・・夜間の撮影はやっぱ難しいっす)

ppmidr012.jpg

国宝が体感できる!!続いて「その二」は〈国宝金堂 座禅体験〉♫♩いざっ!!

金堂.jpg  国宝 金堂

ppmidr05.jpg

秀吉の正室、北政所によって再建されたこの金堂は、円空仏や尊星王像はじめ、多くの仏さまが安置されているとても由緒ある仏堂。国宝のこの場で、心を無にして座禅に臨む・・・まさにプレミアム!!

ppmidr06.png

座禅の心構えから身構えを手ほどき。実際に構えてみると、緊張感が高まってくるのを感じます。

ppmidr07.jpg

灯りが落とされて、いよいよ始まり!

静まり返った堂内、お隣さんの息づかいさえ聞こえてきません。遠くで境内の砂利を踏む音が、心地よくかすかに刻まれています。
徐々に冷え込む堂内。なんとか伸ばしている背腰にじわじわきます。
「はい」お坊さんの静かな声が響き、灯りがともされます。お試しタイム、ということで、随分長く感じたこの時間が、なんと!5分!!これにはさすがにびっくり!!
心を無にする、同じ時間でも過ごし方でこうも変わるものなんですね。

ppmnidr08.jpg

再び灯りが落とされ15分の暗黙の世界へ。今度は"座禅"といえば思い浮かぶ、あの「警策」が回ってきます。

「パン!パン!パン!」。冷たく静まり返った堂内に、乾いたリズムが響きます。
この警策、私ももれなくいただきましたが、とても心地いい刺激が身体をシャンとさせます。
座禅は初めての体験でしたが、非日常のこの体験に大変満足。これはクセになるかな〜 笑

ppmidr09.png

「夜間特別拝観プレミアムプラン」は、日どりや人数など事前にお問い合わせください。(今秋は、11月17日(金)より11月26日(日)まで、紅葉ライトアップ期間となります)


天台寺門宗総本山園城寺 三井寺

三井寺 秋のライトアップ2017

★三井寺で行われるぐるっと博イベントも盛りだくさん!!★

三井寺 唐院諸堂および三重塔初層内部特別公開

三井寺唐院諸堂・三重塔初層特別公開と精進料理

近江大津京ゆかりの古刹~不死鳥の寺・三井寺の歴史と国宝建築の美~



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

01sikrd0719-min.jpg

梅雨明けがとーっても待ち遠しい三連休。。。
実はこの季節、私の〈お・や・く・そ・く〉ごとがございまして ^^;・・超ムシムシジメジメの中、やおらドライブへと繰り出しました。

02sikrd0719-min.jpg

目指すは近江八幡!お目当ては夏の風物詩・・・そう!スイカーーー!!ここにしかない、とっておきの甘〜いスイカーーー❤︎❤︎❤︎
近江八幡市大中町(だいなかちょう)の通称「スイカロード」。ここには地元の農家さんに愛情込めて育てられた、まん丸スイカの直売所が点在していて、この季節になると県内外からのたくさんのお客さんで賑わいます。

03sikrd0719-min.jpg

で、私はいつものお気に入りのお店へまっしぐら!子どもの頭をゆうに超える大玉がズラリ!勢揃いで出迎えてくれました〜❤︎❤︎❤︎
今年も豊作のようでワクワクしながら3玉ゲットーーー!!
手のひらで優し~くポンポンッ♫と叩いて、澄んだ音がするものがおいしいんですヨ!ご存知でした?!

04sikrd0719-min.jpg

このスイカロードには、地元の農作物を直売する「愛菜館」もあります。ここにも新鮮な野菜や果物がたくさん並んでいました。

05sikrd0719-min.jpg

琵琶湖大橋そば、あのシャレなホテル「セトレマリーナびわ湖」シェフによるセトレランチ♪
地元の食材にこだわったランチがなんと!500円!!おまけになんと!今日が初めての出店だったんですって!!ラッキー♫♪
この梅ジュース、愛菜館の梅が使われているとのこと!うだる暑さも吹っ飛ぶ絶品です!

06sikrd0719-min.jpg

↖︎自家製梅ジュース
↑近江牛とトマトのハンバーガー
↗︎パルム産生ハムのサラダ
このセットで500円!!
不定期ながらまた出店されるとのこと❤︎ぜひ!!

07sikrd0719.png

スイカロードは、まん丸に育った元気なスイカたちで、お盆あたりまで賑わいます。
愛菜館も併せて、滋賀・近江八幡の旬をぜひ楽しんでみませんか〜 ^^/

びわこだいなか愛菜館

近江八幡観光物産協会



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

rzbt0524_0-min.png

季節のお花や豊かな自然がとってもステキなローザンベリー多和田。
雰囲気満点のイングリッシュガーデンを抜けた小高い丘に、"妖精と暮らす村"「フェアリーガーデン」が来春オープンします。
このたびガーデンに点在する村の間を走る機関車「ミルキーウェイ」が一足先に開通!!さっそく報道関係にお披露目されました!!

rzbt0524_1-min.png

ローザンベリーの皆さんとともにミルキーウェイもしっかりお祓いを受け、いよいよテープカットです!

rzbt0524_22-min.png

セレモニーが終わって、まずは試乗便に一番乗り!
機関車といい鉄道といい、とても本格的な作りに正直ビックリ!園内鉄道としてこの規模は全国でも珍しいとか。
報道陣の後は、地元保育園の皆さんも招待されてご乗車に〜

rzbt0524_3-min.png

芝生ひろばの始発駅、そこから「フェアリーガーデン」まで片道約1km。往復で約20分。
涼やかな風を受けながら、ゆるやかな坂道を時速6kmでま〜ったりと走ります。
もちろん!のんびり歩いても行けますヨ!

rzbt0524_4-min.png

最初にくぐるアーチの両側には、キレイな大輪のバラが!2年後にはこのアーチいっぱいに花をつけるとのこと。100m続くバラのアーチ!ステキ〜❤︎❤︎❤︎ 楽しみ〜!!!

rzbt0524_5-min.png

羊の放牧場が見えてきました!羊たちのお家のそばを通りぬけると、いましたいました!物珍しげにこっちを見ています♫

rzbt0524_6-min.png

フェアリーガーデンのふもとには来春オープン予定の終着駅が。建物の両側にはぶどうの苗!こちらも2〜3年かけて屋根づたいにぶどうが実ると、ぶどうハウスに!ぶどうがたわわに実った"駅"・・・ってこれまたステキッ❤︎❤︎❤︎

rzbt0524_7-min.png

グリム童話を再現したような"村"が、いくつもできあがると、夜間ライトアップも計画中だとか!
フェアリーガーデンの村々に、ほんのりともった灯りの中を機関車が縫っていく・・・、まさに銀河鉄道・ミルキーウェイですネ!!

rzbt0524_8-min.png

さてこの機関車。オシャレなフォルムは、すべてが木型採りから製作された、こだわりのフルオーダーメイド。
ずっしり重厚感がある本格派です!木の座席も、エンブレムも、とってもステキ❤︎
機関車の後ろに客車が4両の編成。大人なら48人OK!最後尾には車椅子用も2席用意されています!
いよいよ6月1日(木)から運行開始!!1日上下それぞれ5便が運行予定です。
お子さまはもちろん、大人でも十分楽しめる「ミルキーウェイ」。
ローザンベリーで心ゆくまで癒されてくださーい♫♬

↓↓↓ 電気機関車「ミルキーウェイ」ちょこっとトリップ

MV-min.png

イングリッシュガーデン ローザンベリー多和田



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ