豊郷小学校旧校舎群

とよさとしょうがっこうきゅうこうしゃぐん

更新日
2021/04/22

    昭和12年(1937年)に近江商人の一人で当時の丸紅の専務であった古川鉄治郎氏によって
    寄附された小学校。近江八幡市を中心に活動していたウィリアム・M・ヴォーリズ氏によって設計されたヴォーリズ建築。当時としては珍しい鉄筋コンクリートでできた建物で、水洗トイレや暖房設備、内線電話などの最先端の設備を完備、最新の教材を備えていたことから「東洋一の小学校」「白亜の教育殿堂」といわれていた。
    様々な映画やドラマのロケ地として利用されているほか、某深夜アニメに出てくる学校のモデルではないかといわれ、多くの観光客や聖地巡礼者が訪れている。

    所在地
    豊郷町石畑518
    アクセス
    公共交通機関
    近江鉄道/本線 「豊郷」 下車 徒歩 10分
    料金
    無料
    営業時間
    9:00~16:00
    定休日など
    年末年始
    ウェブサイト
    お問い合わせ

    豊郷町観光案内所

    TEL
    0749-35-3737
    FAX
    0749-35-3737
    E-mail
    メールアドレスを表示