法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 北向岩屋十一面観音

北向岩屋十一面観音 きたむきいわやじゆういちめんかんのん

最終更新日: 2018年12月10日

基本情報

 JR能登川駅南方の猪子山(268m)山頂の堂の奥に岩屋があり、その中の像高55cmほどの石造の観音が、北向観音と呼ばれています。
 奈良時代に安置されたものといわれ、古くから土地の人々の信仰を集めました。平安時代には、坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が鈴鹿の鬼賊(きぞく)退治のため、岩屋にこもり、この十一面観音菩薩に武運を祈願したともいわれています。
 7月17日の千日会には土地の信者だけでなく、京阪神・中京方面からも多くの人が参拝に訪れ、大変な賑わいを見せます。また、観音堂からは比良の山並みが美しく眺められます。

所在地 東近江市猪子町
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「能登川駅」 下車 徒歩 40分
名神高速道路八日市ICより約40分
駐車場
普通車 3 台
お問い合わせ

(一社)東近江市観光協会

TEL:0748-29-3920

FAX:0748-29-3922

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

 JR能登川駅南方の猪子山(268m)山頂の堂の奥に岩屋があり、その中の像高55cmほどの石造の観音が、北向観音と呼ばれています。
 奈良時代に安置されたものといわれ、古くから土地の人々の信仰を集めました。平安時代には、坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が鈴鹿の鬼賊(きぞく)退治のため、岩屋にこもり、この十一面観音菩薩に武運を祈願したともいわれています。
 7月17日の千日会には土地の信者だけでなく、京阪神・中京方面からも多くの人が参拝に訪れ、大変な賑わいを見せます。また、観音堂からは比良の山並みが美しく眺められます。

お問い合わせ

(一社)東近江市観光協会

TEL:0748-29-3920

FAX:0748-29-3922

E-mail:[javascript protected email address]