八幡山ロープウェー(琵琶湖国定公園)

はちまんやまろーぷうぇー(びわここくていこうえん)

更新日
2021/03/17

    山麓から山頂へ約4分。山頂からは四季折々の琵琶湖、西の湖、旧城下町などが見渡せる大パノラマが広がります。八幡山(標高271.9m)は、豊臣秀次が築いた八幡城の城跡で本丸跡には村雲瑞龍寺が京都から移築されています。豊臣秀吉の姉で、秀次の母である瑞龍院日秀尼公が、一度は関白となりながら秀吉の側室淀殿に子供(後の秀頼)が誕生したために、秀吉の後継者を巡り自害させられた秀次の菩提を弔うため建立した寺院です。
    のんびりとくつろぐ静かなひとときをお過ごしください。

    営業時間
    9時00分~17時00分(上り最終16時30分)
    お問い合わせ

    八幡山ロープウェー

    TEL
    0748-32-0303
    FAX
    0748-32-3637