湖北野鳥センター 琵琶湖水鳥・湿地センター

こほくやちょうせんたー びわこみずどり・しっちせんたー

県内随一の野鳥の生息地である湖北町水鳥公園の拠点施設です。湖北野鳥センターでは、設置された望遠鏡(20台)でセンター前の湖岸に羽根を休める野鳥を観察することができます。
併設される琵琶湖水鳥・湿地センター(渡り廊下でつながっています)では、ラムサール条約湿地である琵琶湖について野鳥や自然だけでなく歴史や景観などをわかりやすく展示しています。また、最大66倍ズームのライブカメラによる映像が大画面で映し出されており、迫力ある映像を楽しむことができます。
100点を超す野鳥の剥製のほか、魚類など琵琶湖の生き物も多数展示しており、2つのセンターを観覧することで琵琶湖の自然について詳しく学習することができます。

所在地
長浜市湖北町今西
アクセス
公共交通機関
JR北陸本線 「河毛」 下車 バス 20分 野鳥センター
長浜インターから15分
木之本インターから15分
駐車場
普通車 48 台
大型車 1 台
その他
駐車場無料
料金
高校生以上200円(20名以上の団体は160円)、小・中学生100円 (20名以上の団体は80円)幼児無料
基本的に幼児以下・しょうがい者は無料
営業時間
9:00—16:30
定休日など
毎週火曜日・年末年始
ウェブサイト
お問い合わせ

湖北野鳥センター 琵琶湖水鳥・湿地センター

TEL
0749-79-8022
FAX
0749-79-8022
E-mail
メールアドレスを表示