法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 櫟野寺(いちいの観音様)

櫟野寺(いちいの観音様) らくやじ(いちいのかんのんさま)

最終更新日: 2018年5月19日

  • パワースポット

基本情報

 JR油日駅の北東約3kmにあります。この地方における天台文化の中心寺院で、一般に「いちいの観音様」という名で知られています。
 奈良時代末期、最澄が霊夢を感じて櫟(イチイ)の生木に十一面観音像を彫り、それを本尊として開山したといいます。高さ3.3m、一木造で左手に華瓶、右手は膝の上で念珠を持ち、頭上には十一面化仏を戴いています。肩幅が広く身体の厚みがあり、どっしりとした重量感と落ち着きがあります。十一面観音坐像でこれほどの巨像は、全国的にも珍しいです。昔は33年ごとの開扉以外は拝観できない秘仏でしたが、現在は、春と秋に特別拝観期間が設けられています。また、左右に安置されている仏像群は、この地域の天台文化の繁栄を物語る優品であり、まさに平安仏の宝庫です。
●時代
  奈良時代
●備考
 秘仏本尊十一面観世音菩薩坐像は特別拝観期間のみ公開です。
 「近江西国霊場三十三ヶ所」
 <重文>木造十一面親音坐像 木造聖観音立像 木造薬師如来坐像 木造毘沙門天立像 木造地蔵菩薩坐像 木造十一面観音立像(3躯) 木造吉祥天立像(3躯)木造地蔵菩薩立像(2躯)木造聖観音立像(7躯)

 平安時代、最澄開基の天台宗寺院。「なも高きいちいの寺の前の川うえなき法の流れとぞみる」

所在地 甲賀市甲賀町櫟野1377
アクセス
公共交通機関
JR草津線 「甲賀駅」 下車 車 15分
JR草津線 「油日駅」 下車 徒歩 40分
新名神甲賀土山ICより15分 名阪国道上柘植ICより15分
駐車場
普通車 50 台
大型車 10 台
その他
 
料金 ・通常拝観期間  拝観料:500円、団体(20名以上)450円
・御本尊特別拝観期間  拝観料:800円、団体(20名以上)600円
 (御本尊特別拝観期間中は特別拝観料となります。)
営業時間 9:00~16:00
定休日など 12月17日から1月1日は、年末年始の準備、行事のため拝観は行っておりません。
ホームページ 櫟野寺
その他
  • 車椅子対応トイレ
お問い合わせ

櫟野寺

TEL:0748-88-3890

FAX:0748-88-5002

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

 JR油日駅の北東約3kmにあります。この地方における天台文化の中心寺院で、一般に「いちいの観音様」という名で知られています。
 奈良時代末期、最澄が霊夢を感じて櫟(イチイ)の生木に十一面観音像を彫り、それを本尊として開山したといいます。高さ3.3m、一木造で左手に華瓶、右手は膝の上で念珠を持ち、頭上には十一面化仏を戴いています。肩幅が広く身体の厚みがあり、どっしりとした重量感と落ち着きがあります。十一面観音坐像でこれほどの巨像は、全国的にも珍しいです。昔は33年ごとの開扉以外は拝観できない秘仏でしたが、現在は、春と秋に特別拝観期間が設けられています。また、左右に安置されている仏像群は、この地域の天台文化の繁栄を物語る優品であり、まさに平安仏の宝庫です。
●時代
  奈良時代
●備考
  「近江西国霊場三十三ヶ所」
<重文>木造十一面親音坐像 木造聖観音立像 木造薬師如来坐像 木造毘沙門天立像 木造地蔵菩薩坐像 木造十一面観音立像(3躯) 木造吉祥天立像(3躯)木造地蔵菩薩立像(2躯)木造聖観音立像(7躯)

 平安時代、最澄開基の天台宗寺院。「なも高きいちいの寺の前の川うえなき法の流れとぞみる」

お問い合わせ

櫟野寺

TEL:0748-88-3890

FAX:0748-88-5002

E-mail:[javascript protected email address]

  • 4月上旬頃  〜  4月中旬頃

    本堂周辺にはソメイヨシノ、境内中程にしだれ桜が植えられている。

  • 紅葉
    11月中旬頃  〜  11月下旬頃

    参道から山門周辺、境内奥の庭で紅葉が楽しめる。

お問い合わせ

櫟野寺

TEL:0748-88-3890

FAX:0748-88-5002

E-mail:[javascript protected email address]