法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 旧草津川の桜並木

旧草津川の桜並木 きゅうくさつがわのさくらなみき

最終更新日: 2017年9月6日

基本情報

 平成14年6月に廃川となった旧草津川は、草津市を東西に貫流する約15kmの河川で、川床が民家の屋根より高い全国的にも有名な天井川でした。平成29年4月に、草津川跡地公園として生まれ変わり、緑あふれる憩いのスポットとして親しまれています。4月になると桜並木(ソメイヨシノ)が満開となり、散歩やウォーキングには最適。堤防には琵琶湖へと続くサイクルロードが通じ、サイクリングも楽しめます。
 草津市では、こうした桜並木を活かしたまちづくりを推進するため、平成18年3月1日桜憲章を制定しました。
 平成22年には、明治43年に桜が植栽されはじめてから100周年を迎えました。

所在地 草津市
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 徒歩 10分
お問い合わせ

草津市観光物産協会

TEL:077-566-3219

FAX:077-566-3219

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

 平成14年6月に廃川となった旧草津川は、草津市を東西に貫流する約15kmの河川で、川床が民家の屋根より高い全国的にも有名な天井川でした。平成29年4月に、草津川跡地公園として生まれ変わり、緑あふれる憩いのスポットとして親しまれています。4月になると桜並木(ソメイヨシノ)が満開となり、散歩やウォーキングには最適。堤防には琵琶湖へと続くサイクルロードが通じ、サイクリングも楽しめます。
 草津市では、こうした桜並木を活かしたまちづくりを推進するため、平成18年3月1日桜憲章を制定しました。
 平成22年には、明治43年に桜が植栽されはじめてから100周年を迎えました。

お問い合わせ

草津市観光物産協会

TEL:077-566-3219

FAX:077-566-3219

E-mail:[javascript protected email address]

  • 4月上旬頃  〜  4月中旬頃

    平成14年6月に廃川となった旧草津川は、草津市を東西に貫流する約15kmの河川で、川床が民家の屋根より高い全国的にも有名な天井川でした。平成29年4月に、草津川跡地公園として生まれ変わり、緑あふれる憩いのスポットとして親しまれています。4月になると桜並木(ソメイヨシノ)が満開となり、散歩やウォーキングには最適。堤防には琵琶湖へと続くサイクルロードが通じ、サイクリングも楽しめます。
     草津市では、こうした桜並木を活かしたまちづくりを推進するため、平成18年3月1日桜憲章を制定しました。
     平成22年には、明治43年に桜が植栽されはじめてから100周年を迎えました。

お問い合わせ

草津市観光物産協会

TEL:077-566-3219

FAX:077-566-3219

E-mail:[javascript protected email address]

close