木之本地蔵院

きのもとじぞういん

眼の仏さまとして知られる寺。境内に立つ6メートルの地蔵像は秘仏である本尊を模しており「木之本のお地蔵さん」が全国から訪れる参拝客を出迎えます。寺の歴史は古く、白鳳時代にさかのぼります。空海、木曽義仲、足利尊氏、足利義昭も参拝した記録があります。
毎年8月の「大縁日」には多くの露店と遠近よりの参拝客で大変賑わいます。

所在地
長浜市木之本町木之本
アクセス
公共交通機関
JR北陸本線 「木ノ本」 下車 徒歩 5分
木之本インターから5分
その他
駐車場あり(無料)
料金
※境内無料 
ウェブサイト
お問い合わせ

木之本地蔵院

TEL
0749-82-2106