鈎陣所跡(永正寺)

まがりじんしょあと(えいしょうじ)

更新日
2015/06/23

    室町幕府第九代将軍足利義尚が構えた陣跡。

    六角氏を追って鈎の山徒真宝坊の居館だった真宝館に陣を敷いた足利義尚は、この陣所で25歳の若さで没しました。現在の永正寺の地にあったといわれます。

    ※写真の「鈎の陣」の石碑は、永正寺ではなく上鈎池西側の公園にあります。

    所在地
    栗東市上鈎270
    アクセス
    名神高速栗東ICから車で10分
    駐車場
    普通車 2 台
    お問い合わせ

    永正寺

    TEL
    077-552-0071