法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 近江商人記念館 八年庵

近江商人記念館 八年庵 おうみしょうにんきねんかん はちねんあん

最終更新日: 2015年7月7日

基本情報

豪商・塚本源三郎と、その母で文化人としても知られた塚本さとの本宅。塚本源三郎が明治十三年に古屋を購入して移築し、既存の土蔵を合わせた築二百年以上の邸宅で、塚本家の理念を表す「質素倹約と勤勉」そのものの落ち着いた佇まいと文人好みの簡素な山水庭が美しいです。
また、文化人としても知られる源三郎は、書家の雅号・八年(やとせ)から同邸を「八年庵(はちねんあん)」と称し、同庵を訪れた野村文挙、山元春挙、山岡鉄舟らの作品をはじめ、塚本家と交流のあった勝海舟、福沢諭吉らの書簡、屏風、掛け軸などが保管されています。
 同庵内には、初代源三郎・さと夫妻の合作「寿と宝珠」の掛け軸や香炉、勝海舟の書簡(本屋・奥座敷)をはじめ、野村文挙など五個荘ゆかりの画家作品を展示する喫茶コーナー(別棟)もあり、ゆったりとした雰囲気のなか美術鑑賞ができます。

所在地 東近江市五個荘川並町630番地
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「能登川駅」 下車 バス 10分 川並
近江鉄道/本線 「五箇荘駅」 下車 徒歩 25分
名神高速道路八日市ICより約20分
駐車場
普通車 10 台
料金 入館料:中学生以上 500円
    小学生以下 無料
営業時間 9:30~17:00
定休日など 月曜日・祝日の翌日・年末年始・お盆
お問い合わせ

八年庵

TEL:0748−48−2009

観光・レジャー

豪商・塚本源三郎と、その母で文化人としても知られた塚本さとの本宅。塚本源三郎が明治十三年に古屋を購入して移築し、既存の土蔵を合わせた築二百年以上の邸宅で、塚本家の理念を表す「質素倹約と勤勉」そのものの落ち着いた佇まいと文人好みの簡素な山水庭が美しいです。
また、文化人としても知られる源三郎は、書家の雅号・八年(やとせ)から同邸を「八年庵(はちねんあん)」と称し、同庵を訪れた野村文挙、山元春挙、山岡鉄舟らの作品をはじめ、塚本家と交流のあった勝海舟、福沢諭吉らの書簡、屏風、掛け軸などが保管されています。
 同庵内には、初代源三郎・さと夫妻の合作「寿と宝珠」の掛け軸や香炉、勝海舟の書簡(本屋・奥座敷)をはじめ、野村文挙など五個荘ゆかりの画家作品を展示する喫茶コーナー(別棟)もあり、ゆったりとした雰囲気のなか美術鑑賞ができます。

お問い合わせ

八年庵

TEL:0748−48−2009

グルメ

豪商・塚本源三郎と、その母で文化人としても知られた塚本さとの本宅。塚本源三郎が明治十三年に古屋を購入して移築し、既存の土蔵を合わせた築二百年以上の邸宅で、塚本家の理念を表す「質素倹約と勤勉」そのものの落ち着いた佇まいと文人好みの簡素な山水庭が美しいです。
また、文化人としても知られる源三郎は、書家の雅号・八年(やとせ)から同邸を「八年庵(はちねんあん)」と称し、同庵を訪れた野村文挙、山元春挙、山岡鉄舟らの作品をはじめ、塚本家と交流のあった勝海舟、福沢諭吉らの書簡、屏風、掛け軸などが保管されています。
 同庵内には、初代源三郎・さと夫妻の合作「寿と宝珠」の掛け軸や香炉、勝海舟の書簡(本屋・奥座敷)をはじめ、野村文挙など五個荘ゆかりの画家作品を展示する喫茶コーナー(別棟)もあり、ゆったりとした雰囲気のなか美術鑑賞ができます。

営業時間 9:30~17:00
定休日 月曜日・祝日の翌日・年末年始・お盆
お問い合わせ

八年庵

TEL:0748−48−2009