近江妙蓮公園

おうみみょうれんこうえん

更新日
2020/06/24

    慈覚大師が中国から持ち帰ったと伝えられる近江妙蓮は、守山市の市花にもなっています。つぼみのときは一つの花に見えますが、外側の花弁が開いたあとは一茎に2〜12の花群が見られ、花びらは2000〜5000枚にも達します。大日池に隣接して瑞蓮池、展示資料館などが整備されました。

    所在地
    守山市中町39
    アクセス
    駐車場
    普通車 30 台
    その他
    JR守山駅から近江鉄道バス服部線「田中」下車、徒歩3分
    料金
    令和2年7月5日(日)~令和2年8月1日(土)まで有料
    大人・高校生 200円 団体(20名以上)150円
    小・中学生・障害のある方・65歳以上の方 100円 団体(20名以上)50円

    ※乳幼児は無料
    ※心身に障害のある方の付添いの方1名無料
    営業時間
    9:00~17:00 開花時期は早朝開館や延長あり
    令和2年7月12日(日)~7月28日(火) 7:00 開館
    令和2年7月25日(土)~7月27日(月) 19:00 閉館
    定休日など
    火曜日(10〜5月は休日以外の月〜木曜日)、年末年始
    シーズン中は無休です。
    予約の要否
    不要
    お問い合わせ

    近江妙蓮公園

    TEL
    077-582-1340