東アジア交流ハウス雨森芳洲庵

ひがしあじあこうりゅうはうすあめのもりほうしゆうあん

更新日
2021/08/27

    雨森芳洲の生涯をたどり、思想や業績を顕彰するとともに、東アジアとの交流と友好をめざす拠点であり、大きなケヤキのそびえる敷地からは、遠く己高山に連なる山々が望まれます。静かな佇まいの庵内には、芳洲の著書や遺品、芳洲が深く関わった朝鮮通信使の資料などを展示しています。

    所在地
    長浜市高月町雨森1166
    アクセス
    公共交通機関
    JR北陸本線 「高月」 下車 徒歩 25分
    木之本インターから10分
    駐車場
    普通車 2 台
    料金
    入館料(高校生以上)300円 (小・中学生)150円 (幼児)無料 
    団体20名以上(高校生以上)240円 (小・中学生)120円 (幼児)無料

    使用料(1時間)・・・茶室=500円、研修室=1,000円
    営業時間
    午前9:00~午後4:00

    *緊急事態宣言の発令により、令和3年8月27日から休館しています。
    定休日など
    毎週月曜日 国民祝日の翌日 12月29日〜翌年1月4日
    ウェブサイト
    お問い合わせ

    東アジア交流ハウス雨森芳洲庵

    TEL
    0749-85-5095
    FAX
    0749-85-5095