西野水道

にしのすいどう

更新日
2021/07/30

    江戸時代に掘り貫かれた長さ250mの放水路です。三方を岩山に、一方を余呉川に囲まれた西野集落は、大雨になると冠水して沼のようになり、たびたび大きな被害を受けた。これを解消するために民衆の私財を投じてつくられた。ヘルメット、長靴、懐中電灯が置いてあり、当時の苦を偲ばせる内部をいつでも見ることができる。

    所在地
    長浜市高月町西野
    アクセス
    公共交通機関
    JR北陸本線 「高月」 下車 車 10分
    木之本インターから10分
    駐車場
    普通車 20 台
    お問い合わせ

    (公社)長浜観光協会

    TEL
    0749-53-2650
    FAX
    0749-53-3161
    E-mail
    メールアドレスを表示