法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 栗東歴史民俗博物館

栗東歴史民俗博物館 りっとうれきしみんぞくはくぶつかん

最終更新日: 2019年4月16日

基本情報

 名神高速道路栗東インターチェンジのすぐ南方にあり、平成2年(1990)にオープンした博物館です。
 自然環境に恵まれ、早く縄文時代から人々が住み着いた栗東市は、長い歴史が連綿と営まれてきた土地です。ここでは、その古代から近代にわたるまでの長い歴史を、人間の生活を軸に映像やアニメーション・模型・実物を交えて、細かく展示しています。
 縄文石器や稲作のための道具、集落遺跡の出土品、中世の栗東市に関する文書など、単なる地方民俗文化の展示ではなく、昔の日本人の暮らしぶりがよくわかる、ていねいな展示内容になっています。

○佐々木氏・京極氏・六角氏について
 長享2年、室町幕府将軍足利義尚が六角氏討伐のため、近江に出兵したおり、鈎の安養寺(現:栗東市安養寺)のちに鈎真宝館(現:栗東市下鈎)に陣を張りました。当館ではこれに関連する資料を常時展示してます。また、六角氏が庇護した、永源寺が所蔵する重要文化財永源寺文書を収蔵しております。永源寺文書には六角氏が発給した様々な文書が含まれており、こちらも折をみて展示しております。

所在地 栗東市小野223-8
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 バス 15分 金勝線「図書館・博物館前」バス停、徒歩1分
JR草津線 「手原駅」 下車 バス 14分 治田循環線「図書館・博物館前」バス停、徒歩1分【土日祝運休】
JR草津線 「手原駅」 下車 徒歩 25分
・国道一号線「上鈎北」交差点より車で約5分。
・名神高速道路栗東ICより約5分。
駐車場
普通車 20 台
大型車 2 台
料金 無料
(但し、特別展開催時には別途料金を設定することがあります)
営業時間 9:30から17:00(入館は16:30まで)
定休日など 月曜日(祝日を除く)祝日の翌日(土・日・祝日に重なる日を除く)、年始年末(12/28から1/4)
その他臨時休館については博物館にお問い合せください。
ホームページ 栗東歴史民俗博物館
お問い合わせ

栗東歴史民俗博物館

TEL:077-554-2733

FAX:077-554-2755

観光・レジャー

 名神高速道路栗東インターチェンジのすぐ南方にあり、平成2年(1990)にオープンした博物館です。
 自然環境に恵まれ、早く縄文時代から人々が住み着いた栗東市は、長い歴史が連綿と営まれてきた土地です。ここでは、その古代から近代にわたるまでの長い歴史を、人間の生活を軸に映像やアニメーション・模型・実物を交えて、細かく展示しています。
 縄文石器や稲作のための道具、集落遺跡の出土品、中世の栗東市に関する文書など、単なる地方民俗文化の展示ではなく、昔の日本人の暮らしぶりがよくわかる、ていねいな展示内容になっています。

○佐々木氏・京極氏・六角氏について
 長享2年、室町幕府将軍足利義尚が六角氏討伐のため、近江に出兵したおり、鈎の安養寺(現:栗東市安養寺)のちに鈎真宝館(現:栗東市下鈎)に陣を張りました。当館ではこれに関連する資料を常時展示してます。また、六角氏が庇護した、永源寺が所蔵する重要文化財永源寺文書を収蔵しております。永源寺文書には六角氏が発給した様々な文書が含まれており、こちらも折をみて展示しております。

お問い合わせ

栗東歴史民俗博物館

TEL:077-554-2733

FAX:077-554-2755