法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 善勝寺

善勝寺 ぜんしょうじ

最終更新日: 2016年8月9日

基本情報

 曹洞宗の善勝寺は十一面観音を本尊とし、近江三十三所観音霊場二十番礼所です。伝えられるところでは、聖徳太子草創の霊場で、その叔父良正を開基とし、創建当初は釈善寺と号する天台寺院でした。
 坂上田村麻呂の東征勝利にちなんで善勝寺に改められ、織田信長による兵火で焼かれてから後に改宗したとされ、もとは堂舎が建ち並ぶ大伽藍七十余坊を擁していたといわれています。
 「鬼にさえよく勝つ寺ときくからになほたのまるる人ののちのよ」

●近江西国霊場三十三ヶ所

所在地 東近江市佐野町909
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「能登川駅」 下車 徒歩 25分
名神高速道路竜王ICまたは彦根ICから国道8号
お問い合わせ

善勝寺

TEL:0748-42-5121

観光・レジャー

 曹洞宗の善勝寺は十一面観音を本尊とし、近江三十三所観音霊場二十番礼所です。伝えられるところでは、聖徳太子草創の霊場で、その叔父良正を開基とし、創建当初は釈善寺と号する天台寺院でした。
 坂上田村麻呂の東征勝利にちなんで善勝寺に改められ、織田信長による兵火で焼かれてから後に改宗したとされ、もとは堂舎が建ち並ぶ大伽藍七十余坊を擁していたといわれています。
 「鬼にさえよく勝つ寺ときくからになほたのまるる人ののちのよ」

●近江西国霊場三十三ヶ所

noimage
お問い合わせ

善勝寺

TEL:0748-42-5121