法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 興福寺(五智如来)

興福寺(五智如来) こうふくじ(ごちにょらい)

最終更新日: 2015年6月18日

基本情報

 ご本尊の大日如来(国の重文)と、薬師、宝生、釈迦、阿弥陀の各如来を併せて“五智如来の寺”として知られている興福寺は、臨済宗永源寺派の寺院で、遠方からも幅広く信仰を集め、特に喘息封じに霊験があるとして有名です。
 聖武天皇勅願寺として、千有余年前寺領を賜り、国家安泰、諸願成就祈願の道場として建立され、雷火や織田信長の兵火等、焼火にしばしば見舞われながらも、五智如来や聖観音をはじめとする諸仏像は、災いをまぬがれ今日に至っています。
 寿老人も、そのうちの一体で、近江七福神の一つに数えられており、老翁長髪の姿でいつも杖を携え、手に経巻を持ち、笑みをたたえた姿で、長寿を授けています。

●近江七福神「寿老人」

所在地 東近江市五智町112
アクセス
その他
近江鉄道八日市駅下車、バスで五智前下車徒歩10分
お問い合わせ

興福寺

TEL:0748-23-4500

観光・レジャー

 ご本尊の大日如来(国の重文)と、薬師、宝生、釈迦、阿弥陀の各如来を併せて“五智如来の寺”として知られている興福寺は、臨済宗永源寺派の寺院で、遠方からも幅広く信仰を集め、特に喘息封じに霊験があるとして有名です。
 聖武天皇勅願寺として、千有余年前寺領を賜り、国家安泰、諸願成就祈願の道場として建立され、雷火や織田信長の兵火等、焼火にしばしば見舞われながらも、五智如来や聖観音をはじめとする諸仏像は、災いをまぬがれ今日に至っています。
 寿老人も、そのうちの一体で、近江七福神の一つに数えられており、老翁長髪の姿でいつも杖を携え、手に経巻を持ち、笑みをたたえた姿で、長寿を授けています。

●近江七福神「寿老人」

noimage
お問い合わせ

興福寺

TEL:0748-23-4500