法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 竹田神社

竹田神社 たけだじんじゃ

最終更新日: 2015年6月23日

基本情報

 祭神として天津彦根命(あまつひこねのみこと)、天目一個命(あめひとつのみこと)、大己貴命(おおなむらのみこと)、大屋彦命(おおやひこのみこと)、石凝姥命(いしこりどめのみこと)の5神を祀っています。社伝によると、崇神(すじん)天皇の頃に明神(みょうじん)の森というところに菅田神社として創祀され、平安時代に現在の地に移されました。その時、神社の名前も地名にちなみ現在の竹田神社に改められたといいます。また、国の重要文化財に指定されている木造男神坐像は、蒲生稲寸三磨呂(がもういなすみまろ)の像といわれるものです。
 現在の地名の鋳物師は、この辺り鋳物をつくる工人達の住居地であったからと考えられています。

所在地 東近江市鋳物師町
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「近江八幡駅」 下車 バス 30分 鋳物師
駐車場
普通車 30 台
大型車 5 台
その他
バス下車後、徒歩5分
お問い合わせ

(一社)東近江市観光協会

TEL:0748-29-3920

FAX:0748-29-3922

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

 祭神として天津彦根命(あまつひこねのみこと)、天目一個命(あめひとつのみこと)、大己貴命(おおなむらのみこと)、大屋彦命(おおやひこのみこと)、石凝姥命(いしこりどめのみこと)の5神を祀っています。社伝によると、崇神(すじん)天皇の頃に明神(みょうじん)の森というところに菅田神社として創祀され、平安時代に現在の地に移されました。その時、神社の名前も地名にちなみ現在の竹田神社に改められたといいます。また、国の重要文化財に指定されている木造男神坐像は、蒲生稲寸三磨呂(がもういなすみまろ)の像といわれるものです。
 現在の地名の鋳物師は、この辺り鋳物をつくる工人達の住居地であったからと考えられています。

noimage
お問い合わせ

(一社)東近江市観光協会

TEL:0748-29-3920

FAX:0748-29-3922

E-mail:[javascript protected email address]