沙沙貴神社

ささきじんじゃ

更新日
2020/06/13
    その他2(花)

    その他2(花)

    見頃
    5月中旬 〜 5月下旬

    ヒトツバタゴはモクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木で、樹高30mにもなります。
    葉は単葉で、5月中旬にはに葉の上に、
    ふわふわと白い小花を咲かせます。
    5月にまるで雪が降り積もったような姿を見て「なんだこれは?!」の言葉から
    別名 【なんじゃもんじゃ】とも呼ばれます。

    開花時の姿は同じモクセイ科のトネリコ属とよく似ています。
    奇数羽状複葉のトネリコはタゴとも呼ばれるため、単葉のヒトツバタゴが「一つ葉のタゴ(トネリコ)」という意味でこの名がついたといわれています。

    その他3(花)

    その他3(花)

    見頃
    1月上旬 〜 2月中旬

    ロウバイはまるでロウ細工のような黄色い花を咲かせる、中国原産の落葉低木。新春に香り高い花を咲かせる貴重な存在です。ソシンロウバイとマンゲツロウバイの2種が咲きます。

    お問い合わせ

    沙沙貴神社

    TEL
    0748-46-3564
    FAX
    0748-46-5311