法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 大津市科学館

大津市科学館 おおつしかがくかん

最終更新日: 2015年7月15日

基本情報

大津市生涯学習センター2階にプラネタリウムがあり、美しい星空の元、生解説と星座物語(アニメーション)そして天文に関する話題の3本立てで番組を投影している。
また、展示ホールがあり、2階は滋賀県や琵琶湖に関する展示物、3階は科学の基礎・応用を体験できる展示物となっている。土・日・祝日の午後1:10から身近な科学を体験できる「わくわくサイエンス」が好評である。

所在地 大津市本丸町6−50
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「膳所駅」 下車 徒歩 20分
京阪電鉄/石山坂本線 「膳所本町駅」 下車 徒歩 5分
名神高速「大津」ICより約10分
駐車場
普通車 80 台
大型車 3 台
料金 プラネタリウム(大人400円、小中高校生200円)
※ 20名以上は2割引
※ 幼児、大津市内65歳以上および障害者の方(その介助者1名)は無料
営業時間 9:00~16:30(入場は16:15まで)
定休日など 月曜日(祝日の場合は翌平日)・第3日曜日・年末年始
ホームページ 大津市科学館ホームページ
お問い合わせ

大津市科学館

TEL:077-522-1907

観光・レジャー

大津市生涯学習センター2階にプラネタリウムがあり、美しい星空の元、生解説と星座物語(アニメーション)そして天文に関する話題の3本立てで番組を投影している。
また、展示ホールがあり、2階は滋賀県や琵琶湖に関する展示物、3階は科学の基礎・応用を体験できる展示物となっている。土・日・祝日の午後1:10から身近な科学を体験できる「わくわくサイエンス」が好評である。

お問い合わせ

大津市科学館

TEL:077-522-1907