仁王尊

におうそん

更新日
2015/07/06

    西光寺跡地のお堂に祀(まつ)られている石の仁王尊で、そのうちの一体は、昔、山崩れの際に地下に埋没されたといわれています。
    昔から「足の病を癒してくださる」と言い伝えがあり、毎年7月に開かれる千日会(せんにちえ)には、草鞋(わらじ)をお供えする風習があって平癒(へいゆ)を願う参拝者が今も絶えません。

    お問い合わせ

    竜王町観光協会

    TEL
    0748-58-3715
    FAX
    0748-58-3730
    E-mail
    メールアドレスを表示