守山・野洲のグルメ&特産品 【 おすすめ 3選 】ふなずしを使ったクラフトビール ~お土産にいかがですか?~

滋賀のグルメ&特産品 【 おすすめ 3選 】守山・野洲編

魅力的でユニークなお土産がいっぱい!
滋賀県 守山・野洲市 でおすすめのお土産
を集めました。

 

気になる味は?!ふなずしを使ったクラフトビール【近江麦酒】

近江麦酒は滋賀の特産物を使用した、種類豊富なビールづくりをされている小規模醸造所です。

ふな寿司や、蓼(たで)のビールなど、他では味わえないビールの数々がラインナップされています。

近江ビール-鮒.jpg

左から
■ 鮒ビー 黒
鮒ずしの身部分を使用。モルトのコクと鮒ずしの旨味を感じます。

■ 鮒ビー 白
鮒ずしの 飯(いい)を使用。鮒ずしの香りとホップの香りがベストマッチング!

■ 蓼(たで)ビー 緑
野洲市の郷土料理にも使われる蓼を使用。
ピリッと辛み、そして後味に草原に香りを漂わせる複雑な味。

近江ビール-3種.jpg

決して奇をねらったものでなく、店主のこだわりと確かな技術により、フレーバーでコクのある滋賀県ならではのビールに仕上がっています。

近江ビール-店内.jpg

滋賀県大津市にある醸造所併設のビアカフェで、出来立てビールを最高の状態で飲むことが出来ます。

ビアカフェ 営業時間 16時~21時 もしくは 18時~21時(営業時間が混在しています)
9席 しかありませんので、ご予約をお勧めします。

近江ビール-から揚げ中.jpg

軽食メニューもあります、その中でも是非食べて頂きたいのが

[ 麦酒に漬け込んだ唐揚げ ]

麦酒を漬け込むことでお肉が柔らかくなり、ふっくらジューシーに!
お客様からレシピを教えてほしいと言われるほど好評です!

近江ビール-から揚げ.jpg

近江麦酒 醸造所代表〉山下さん

近江ビール.jpg

「ビールの新しい世界を、驚き楽しんでもらえる『おもしろ美味しい』ビール造りを目指しています。

季節限定ビールとして 柚子エール・棚田米セゾン・茶ペールエール・ほうじ茶スタウト・いちじくエール・ブルーベリーエール などの醸造を予定しています。」

とお話くださいました。

店舗

近江麦酒

所在地

滋賀県大津市本堅田3-24-37

WEBサイト

http://omibeer.jp/

お問い合わせ

TEL:077-536-5222

 


 


水曜日のみ営業 伝説の餃子専門店【堀久餃子本舗】

堀久餃子.jpg

イベント出展の際には、行列・完売当たり前の知る人ぞ知る有名店です。

堀久餃子-焼く.jpg

某有名洋菓子店のバームクーヘンを食べて育った極上ランクの藏尾ポークと選び抜かれた野菜により作り出される「また食べたい」「もっと食べたい」と思わせる飽きの来ない餃子が特徴です。

堀久餃子-蒸す02.jpg

店頭では「生餃子」と「冷凍餃子」を販売していますが、お客様の要望でその場で焼いてくれるサービスもあります。
毎週水曜日は閉店時間間際までお客様が絶えません。

堀久餃子-蒸す.jpg

油っこくないのに焼くとジューシーパリパリ!

餃子が食べられなかった子供さんが当店の餃子なら食べられるとの声を何度となく聞きます。
その声に応える為にも「より美味しく」を求めて餃子を作っています。
更に、今が最高ではない、色々な角度、視点から見てもっと美味しく出来るという思いを持って餃子と向き合っています。
委託製造やオートメーションによる大量生産の話も頂きますが、やはり目の届く範囲内で今後も小さいながらもこだわりを持って手作りしていきたいと思っております。」

〈堀久餃子本舗〉堀内さんより、お話を伺いました。

堀久餃子-出来上がり.jpg

お店のWEBサイトから、堀久餃子本舗の冷凍生餃子が購入できます。

本物志向の方はぜひ一度試してみてください。

店舗

堀久餃子本舗

所在地

滋賀県守山市播磨田町1281-3

WEBサイト

https://www.hori-q.com/

お問い合わせ

TEL:077-583-6638

FAX:077-583-6638

~ 終了しました ~ 【近江うまいもんええもん市】アル・プラザ草津にて開催!

2019年3月20日(水)~25日(月)

堀久餃子本舗も出店されます!
詳細はこちら ↓
https://www.biwako-visitors.jp/news/detail/6450?p=

午前10:00~午後8:00 
アル・プラザ草津 1Fセントラルコート

 


 


グッドデザイン賞受賞した 語れる名刺入れ【清原織物】

伝統技術のつづれ織りの技法を現代工芸に応用した斬新なものづくりをされているお店。

清原織物-店舗.jpg

つづれ織りは通常の織物と違い、縦糸が見えない独自の組織構造の織物。

近江ビール-作業中.jpg

近江ビール-道具02.jpg

昔ながらの織機を使って作業されています ↓

 

スタイルも 佇まいも美しい「名刺入れ」

清原織物 2017年グッドデザイン賞画像.jpg

なかでも『グッドデザイン賞2017』を受賞された名刺入れは、その生地と天然シルクの光沢が、上質なテクスチャーを生み出し、センスある大人の上品さを演出してくれる一品です。

さらに、引張強度は最大で本革の約5倍!(工業技術センター調べ)

清原織物-道具.jpg

織物屋のアップサイクル「シャトルマグネットバー」

清原織物-マグネット.jpg

織物屋の倉庫に眠っていた、古くなって使われなくなってしまったシャトルをマグネットバーとしてアップサイクルしました。
美しいカタチと色鮮やかな糸が、暮らしを少しだけ彩ります。

日本の美意識が宿る「蝶ネクタイ」

清原織物-蝶ネクタイ.jpg

千年前の日本には装束を重ね着するファッションが存在しました。
十二単もその一例です。
そしてその配色に名を冠し、季節感や自分の気持ちを表現する「かさねの色目」という文化がありました。 

この素晴らしい文化に感銘を受け、透ける表の生地の色と下に重ねた色の組み合わせる事で、かつての平安時代の着物の襟元の文化を、現代のシャツの襟元で表現したのが、こちらの「蝶ネクタイ」です。

店舗

清原織物

所在地

守山市守山市播磨田町1348-3

WEBサイト

https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1724

お問い合わせ

TEL:077-583-5711

FAX:077-582-1522

 


 


最後に...

琵琶湖の南側にある守山市・野洲市。
市内には自然を満喫できる場所や、寺社仏閣など歴史と文化の香り漂うスポットも多くあります。

旧中山道の宿場町として栄えた街並み(守山市)

一年を通して草花を楽しむことができる公園「もりやま芦刈園」(守山市)

鎌倉後期に建てられた「御上神社」野洲市

国の名勝に指定された庭園のある「兵主大社」(野洲市)

春夏秋冬、四季を彩る花々...

そして、歴史と文化の香り漂うエリアとして、見所満載なので今後また紹介していきたいと思います。