スポット検索

30件中1-20件目を表示

表示切り替え

金剛輪寺

金剛輪寺

エリア
愛荘町
カテゴリ

湖東三山の一つで、奈良時代に聖武(しょうむ)天皇の勅願により行基が開山した天台宗の寺院。本尊は行基の作と伝えられます。また、源義経(みなもとのよしつね)が義仲追討の武運必勝を願い太刀を寄進したり、北条時宗が佐々木頼綱に命じて元軍降伏の祈願をしたといわれます。 山門から本堂までサツキに囲まれた石段が続き、山岳城郭であっ...

株式会社マルマタ

株式会社マルマタ

エリア
愛荘町
カテゴリ

冷たい北風が吹き始める11月下旬。湖東地方一帯では、古くから農家に伝わる「かぶら干し」の光景が見られます。マルマタの赤かぶら漬は、このような湖東地方伝承の古法に、当社の永年の経験と独自の新しい技術を加え、「自然の色と香りと味」を大切に漬け上げました。米糠と塩がかもし出す本物のお漬け物です。
◇◇販売期間 季節限定12月...

目加田城跡

目加田城跡

エリア
愛荘町
カテゴリ

目加田姓発祥の地とされています。 目加田姓発祥の地とされています。本能寺の変よって目加田一族は追放され、全国に四散してしまったので、現在町内に目加田姓はありません。

湖東三山館あいしょう

湖東三山館あいしょう

エリア
愛荘町
カテゴリ

◆飲食コーナー(かまどで炊いたご飯を提供)
◆地域産品販売コーナー(地酒も置いています)
◆ドッグラン設置(249.4㎡)
 季節のイベントも随時開催
湖東三山の一つ金剛輪寺まで車で1分
愛荘町の魅力ある観光スポットを紹介します。

近江上布伝統産業会館

近江上布伝統産業会館

エリア
愛荘町
カテゴリ

室町時代から続く伝統産業麻織物や国の伝統的工芸品「近江上布」を体感できる施設。2020年4月1日から大正時代の郡役所を保存整備した建物に移転し、建物とともに楽しめるようになりました。産地ショップ、会館でしかできない体験、近江の麻織物の歴史など産地の発信施設です。

ハーティーセンター秦荘

ハーティーセンター秦荘

エリア
愛荘町
カテゴリ

ハーティーセンター秦荘は、「いつでも」「どこでも」「だれでも」が、ふれあいや生きがいを求めて、文化・芸術などの学習活動をひろげることのできる施設です。
多目的に利用できる大ホール、中ホールをはじめ、変化するライフスタイルや、学習ニーズに応じた利用のできる7つのサークル室など、人々が「つどい」「学び」「ふれあう」空間がそ...

愛荘町歴史文化博物館

愛荘町歴史文化博物館

エリア
愛荘町
カテゴリ

湖東三山の一つの金剛輪寺に隣接し、湖東三山を中心にした宗教文化、古代豪族「依智秦氏」、そしてこの地方の歴史文化などを紹介します。収蔵品のひとつで、もとは金剛輪寺に安置されていたという金銅造聖観音坐像のレプリカは現在、像を収蔵するボストン美術館まで出向いて製作されたもの。

愛荘町立歴史文化博物館

愛荘町立歴史文化博物館

エリア
愛荘町
カテゴリ

湖東三山金剛輪寺山麓の歴史・文化を紹介
 湖東三山金剛輪寺の参道沿いに立地し、自然に恵まれた環境を利用した庭園には桜、サルスベリなどの花々や新緑が楽しめ、郷土の歴史や文化に関する「愛荘知る学講座」などを開催している。
 常設展示は、現在米国ボストン美術館が所蔵している金銅聖観音坐像(金剛輪寺旧蔵)の複製品を主として...

川口織物(秦荘紬)

川口織物(秦荘紬)

エリア
愛荘町
カテゴリ

近江上布に受け継がれていた「櫛押絣技法(くしおしかすりぎほう)」と呼ばれる特殊技法を、真綿紬糸に取り入れたものが秦荘紬です。厳選されたまゆ3000個からつむいだ糸を藍で染め、独特な技法で丹念に織り上げていきます。年数を経るごとに秦荘紬独特の色合いや風合いが出て美しさを増すといわれ、ファンも多いです。

愛荘町立愛知川びんてまりの館

愛荘町立愛知川びんてまりの館

エリア
愛荘町
カテゴリ

町のシンボル「びん細工手まり」。心ある人にはまるく(家庭円満)中がよく(仲良く)見えるなどと、新築祝いや嫁入り道具などに喜ばれています。
 愛荘町愛知川地区に古くから伝わる不思議で美しい工芸品の魅力をご紹介します。
2007年日本ライブラリー・オブ・ザ・イヤーで大賞を受賞した愛荘町立愛知川図書館との複合施設です。

愛知酒造㈲

愛知酒造㈲

エリア
愛荘町
カテゴリ

当蔵愛知(えち)酒造は明治2年に創業し、品質本位に手間ひまかけた手作りの酒造りを行っております。
昨秋、国宝彦根城築城400年を記念し、特別純米天秤櫓を発売しましたところ、おかげさまで好評を得ることができました。
 今春、第2弾としまして純米大吟醸あらばしり生原酒天秤櫓(300本限定)を新たに発売することになりまし...

目賀田城跡

目賀田城跡

エリア
愛荘町
カテゴリ

目賀田氏は、戦国期に近江国守護の佐々木六角氏の重臣として活躍します。
 天正四年(1578)、織田信長が近江に侵攻して安土城を築くにあたり、安土山(目加田山)に在った屋敷を目加田貞政の所領である光明寺野(目加田)に移しました。
 天正十年(1582)の本能寺の変勃発後、城主堅政は明智光秀に加担したため秀吉に所領を...

宝満寺

宝満寺

エリア
愛荘町
カテゴリ

愛荘町愛知川にある真宗大谷派の寺院。昔豊満寺といわれ豊満神社の別当寺とされます。江戸時代には愛知郡内他に25寺の末寺をもち、門内に等覚寺・乗船寺の2寺を塔頭とする、善照寺(彦根市)と共に郡内でも規模が大きな寺院でした。現在も、本堂・正門・経蔵・鐘楼・太鼓堂などが往時の面影を伝えています。

宝満寺は、蓮如上人御影道中の...

中山道愛知川街道交流館 愛知川ふれあい本陣

中山道愛知川街道交流館 愛知川ふれあい本陣

エリア
愛荘町
カテゴリ

中山道の街道沿いにある旧近江銀行の近代建築物を保存・活用し、愛知川宿の歴史的なまちなみ景観の保全や新たな観光交流の拠点として、愛知川宿の魅力を発信することや交流人口の拡大を図るため、「情報発信施設」「体験交流・滞在施設」「飲食提供施設」があります。
また、中庭には「回廊・テラス」を設け、近くには神社や寺があり、施設一...

橋神・祇園神社

橋神・祇園神社

エリア
愛荘町
カテゴリ

祇園神社は、愛知川にかかる橋の守護神として、現在も国道8号の御幸橋、近江鉄道の愛知川鉄橋、東海道新幹線の愛知川橋梁を見守っています。

愛知川に架かる橋といえば、歌川広重の浮世絵(木曽海道六十九次之内「恵智川」)に描かれた無賃橋が有名です。
この橋は、天保2年(1831)に完成しています。
その後、天保9年(1...

郷土の偉人館・西澤眞蔵記念館

郷土の偉人館・西澤眞蔵記念館

エリア
愛荘町
カテゴリ

愛知県枝下用水の開鑿に貢献した西澤眞蔵の生家の寄贈を受け、建物の雰囲気や間取り等をそのままにして新築復元し、眞蔵の功績を広く紹介しています。また各分野に偉大な足跡を残した町内の偉人の業績もあわせて展示紹介しています。

中山道愛知川宿

中山道愛知川宿

エリア
愛荘町
カテゴリ

中山道65番目の宿場。八幡神社・宝満寺のほか、問屋跡・一里塚跡の石碑などから往時を偲ぶことができます。「愛知川宿まちかど博物館」の店舗を頼りに散策してみませんか。(写真:藤沢和美氏撮影)

近江上布伝統産業会館

近江上布伝統産業会館

エリア
愛荘町
カテゴリ

滋賀県の湖東地域は、江戸時代より上質の麻織物「近江上布」の産地として知られていました。
2F機織工房では、機織の実演や体験教室のほか「近江の麻」の歴史について、解説もさせていただきます。また、1Fショップ「麻々の店」では「近江の麻」製品を産地価格で販売しております。

平成の名水百選 『山比古湧水』

平成の名水百選 『山比古湧水』

エリア
愛荘町
カテゴリ

平成の名水百選「山比古湧水」は、鈴鹿山系の山裾、宇曽川の源流にほど近く湖東流紋岩帯(秦荘石英紋岩)を通って出てくるこの湧水は、少し登った小さなお堂に鎮座する山比古地蔵尊にあやかり”山比古湧水”として、お伊勢参りの旅人や山仕事に携わる地元の人々により、ひっそりと護られながら親しまれ今に語り継がれてきた名水です。

藤居本家

藤居本家

エリア
愛荘町
カテゴリ

天保2年(1831年)創業の藤居本家は、新誉祭の御神酒を宮中に献上させていただく栄を賜る伝統の造り酒屋です。
愛知川の伏流水と地元産の酒造好適米を使い、能登杜氏が技術の枠をつくして酒造りをしています。

大正時代からの歴史ある「東蔵」(国の登録有形文化財指定)では、
酒造りや日本酒への理解を深めてもらうことを目...