法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. 観光モデルコース
  3. 近江湖東の古刹 湖東三山めぐり

モデルコース

近江湖東の古刹 湖東三山めぐり

日程
1泊2日コース
エリア
湖東エリア、東近江エリア

紅葉はもちろん、新緑もおすすめ

1 名神彦根IC

  • 13km
  • 車 20分

2 西明寺

 湖東三山の一つに数えられる天台宗の寺。平安時代、仁明(にんみょう)天皇の勅願により三修上人が開山したと伝えられます。戦国時代には兵火のため荒れ果てていましたが、江戸時代中期に望月友閑(もちづきゆうかん)によって再興されました。 門をくぐると参道が続き、山坊跡の石垣が散在しており、平安、鎌倉、室町時代を通じて祈願・修行(しゅぎょう)道場として栄えたことがうかがわれます。幸い織田信長の兵火を免れ、飛...

スポット詳細ページへ

  • 4km
  • 車 3分

3 金剛輪寺

 湖東三山の一つで、奈良時代に聖武(しょうむ)天皇の勅願により行基が開山した天台宗の寺院。本尊は行基の作と伝えられます。また、源義経(みなもとのよしつね)が義仲追討の武運必勝を願い太刀を寄進したり、北条時宗が佐々木頼綱に命じて元軍降伏の祈願をしたといわれます。 山門から本堂までサツキに囲まれた石段が続き、山岳城郭であったころの趣を今なお残しています。石段を登りつめたところに、当時の僧の機智により織...

スポット詳細ページへ

  • 1km
  • 徒歩 1分

4 愛荘町歴史文化資料館

湖東三山の一つの金剛輪寺に隣接し、湖東三山を中心にした宗教文化、古代豪族「依智秦氏」、そしてこの地方の歴史文化などを紹介します。収蔵品のひとつで、もとは金剛輪寺に安置されていたという金銅造聖観音坐像のレプリカは現在、像を収蔵するボストン美術館まで出向いて製作されたもの。

スポット詳細ページへ

  • 8km
  • 車 16分

5 百済寺

重厚な石垣に覆われた『山城』の趣が漂う天台宗の寺院。近江の最古級寺院で、今から1400年の昔、推古14年(606年)に、聖徳太子が百済人のために押立山(771.8m)の中腹に百済国の「龍雲寺」を模して創建された。龍雲寺と百済寺のご本尊は、同一の巨木から彫られた「同木二体」の十一面観世音菩薩と伝わる。開闢法要には、高句麗僧恵慈をはじめ百済僧道欽が仕え、暦を伝えた観勒も永く住したと言われている。その後...

スポット詳細ページへ

  • 10km
  • 車 20分

6 永源寺

 愛知(えち)川右岸にある臨済宗永源寺派の大本山。南北朝時代、近江の領主であった佐々木氏頼が、寂室元光禅師(じゃくしつげんこうぜんじ)を開山に迎え、伽藍(がらん)を建立したのが始まり。その後も永源寺には高僧が集まり、佐々木氏の庇護のもと盛時には2000人もの修行僧を擁したといいます。戦乱の時代には兵火で衰えましたが、江戸時代に一絲文守禅師(いっしぶんしゅぜんじ)が住山されると、後水尾天皇や東福門院...

スポット詳細ページへ

  • 10km
  • 車 15分

7 名神八日市IC

戻る

コースマップ

別のエリアのコースを調べる