法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 古例祭・古知古知角力

古例祭・古知古知角力これいさい・こちこちずもう

最終更新日 : 2016年1月14日

 毎年、重陽(ちょうよう)の節句の9月9日に多賀大社で豊年満作を祈願する秋祭り、古例祭が行われますが、この祭で催される神事角力(しんじずもう)が古知古知角力です。 往古伊吹山の八岐大蛇(やまたのおろち)を退治したことから、その古事をしのんで行われるようになりました。中河原(なかかわら)村(現多賀町中川原)と高宮村(現彦根市高宮(たかみや)町)の2村の童児により角力が行われたのが始まりといわれ、現在に伝えられています。現在も氏子の青年たちによって3番勝負が行われ、農作物の吉凶を占う意味も込められています。

開催地 多賀大社
アクセス
公共交通機関
近江鉄道/多賀線 多賀大社前 徒歩 10 分 
JR琵琶湖線 彦根 バス 「多賀町役場前」下車すぐ
JR琵琶湖線 彦根 バス 「国道多賀大社前」
名神高速道路 彦根ICより10分
駐車場
普通車 300 台
お問い合わせ

宗教法人 多賀大社

TEL : 0749-48-1101

FAX : 0749-48-2029

Email: otagasan@athena.ocn.ne.jp