作品名でひもとく中路融人の世界

さくひんめいでひもとくなかじゆうじんのせかい

更新日
2020/10/24
開催期間
2020年10月17日(土)〜2020年12月20日(日) 9:30~17:00(入館は16:30まで)

滋賀の風景を実直に表現し続けた中路融人。その姿勢は作品名にも現れています。自らが対峙した自然の姿が鑑賞者にも伝わるような、簡潔ながらも的確な表現には、中路の創作への真摯な思いがにじみ出ています。
 本展では、「湖」「映」など、作品名によく登場する文字に着目して、中路融人が描き出す世界をひもときます。

ウェブサイト
開催地

近江商人博物館・中路融人記念館

住所 : 東近江市五個荘竜田町583
アクセス
公共交通機関

JR琵琶湖線 「能登川」 下車 バス 10分 「金堂」または「ぷらざ三方よし」下車 徒歩約10分

名神高速道路八日市ICより約20分、竜王ICより約30分、彦根ICより約40分

駐車場

普通車 60 台
大型車 1 台

その他

バス下車後、徒歩約10分

料金

入館料  大人300円 小中学生150円
     ・身体障害者手帳をお持ちの方は無料
休館日  月曜日(11月23日は開館)、11月4日、11月24日

お問い合わせ

近江商人博物館

TEL
0748-48-7101
FAX
0748-48-7105
イベントジャンル