法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 新琵琶湖学セミナー 「湖の400万年と私たち -かわる大地・気候・生き物-」(全3回)

新琵琶湖学セミナー 「湖の400万年と私たち -かわる大地・気候・生き物-」(全3回)しんびわこがくせみなー 「この400まんねんとわたしたち -かわるだいち・きこう・いきもの-」(ぜん3かい)

最終更新日 : 2019年12月5日

古代湖琵琶湖の400万年のものがたりについて、湖の生き物・大地・気候という3つのテーマの最新の研究成果を紹介し、現在の私たちとの暮らしとの関係性についてもお伝えします。
第1回(2020年1月25日(土))「うつり変わる湖の生き物とDNAから探る進化の歴史」
 田畑諒一(琵琶湖博物館):「DNAからみる魚の進化のものがたり」
 三浦 収(高知大学):「化石とDNAからみるカワニナ類の進化のものがたり」
第2回(2020年2月22日(土))「うつり変わる湖と大地の震え」
 里口保文(琵琶湖博物館):「湖を動かした大地のうつり変わりー湖がのこした痕跡を追うー」
 小松原琢(産業技術総合研究所):「湖国を揺すった大ナマズたち
―地形と地質と歴史から探る活断層の活動史―」
第3回(2020年3月28日(土))「うつり変わる気候と森」
 山川千代美(琵琶湖博物館):「琵琶湖を取り巻く森のものがたりー400万年の移り変わりー」
 中川 毅(立命館大学):「暴れる気候と暴れない気候―人類は「想定外」の時代をいかに生きたかー」

高校生以上、 定員 各回70名(1回のみの参加も可能)
しがネット受付サービスまたは往復はがきで お申込ください。各回、定員になり次第受付を終了します。

ウェブサイト 滋賀県立琵琶湖博物館ホームページ
開催地 琵琶湖博物館
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 草津 バス 約25 分 「琵琶湖博物館」下車
名神高速栗東ICより約25分
駐車場
普通車 420 台
大型車 40 台
障害者 12 台
料金 参加無料
お問い合わせ

琵琶湖博物館

TEL : 077-568-4811

FAX : 077-568-4850