法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. みずの森 ハナショウブ展

みずの森 ハナショウブ展みずのもり はなしょうぶてん

最終更新日 : 2013年6月6日

 6月の梅雨の季節に見頃を迎えるハナショウブは、アヤメ科の多年草で、日本で自生するノハナショウブを交配させて改良したものです。日本を代表する伝統園芸植物の一つで、栽培の歴史は古く、江戸時代には多くの園芸品種が作出されていました。この園芸品種はいくつかの系統に分類されており、代表的な系統として江戸系、伊勢系、肥後系があります。
 日本情緒あふれる花、ハナショウブを滋賀県の信楽焼の鉢で飾り、ロータス館入口と館内のスロープで展示します。青紫、紫、白、桃など多彩な色合いの花を間近で鑑賞しながらしっとりゆったり流れる時間をご堪能ください。
 また、園内湿生花園でも咲き誇る高貴なたたずまいをご覧ください。

●内  容                                          
 ハナショウブ約100品種の鉢物展示
 ※展示する鉢数は花の開花によって変わります。各日20鉢から30鉢程度の展示となります。

ウェブサイト みずの森ホームページ
開催地 草津市立水生植物公園みずの森(春〜夏)
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 草津 バス 25 分 「みずの森」下車すぐ
名神「栗東IC」から約30分、名神「瀬田西IC」または新名神「草津田上IC」から約35分
駐車場
普通車 97 台
大型車 3 台
障害者 4 台
料金 観覧・イベント参加には、みずの森への入園料が必要です。
お問い合わせ

草津市立水生植物公園みずの森

TEL : 077-568-2332

FAX : 077-568-0955