法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 俊乗坊重源の足跡を訪ねて〜多賀大社と敏満寺

俊乗坊重源の足跡を訪ねて〜多賀大社と敏満寺しゅんじょうぼうちょうげんのそくせきをたずねて〜たがたいしゃとびんまんじ

最終更新日 : 2015年3月23日

乗坊重源は、平重衡によって焼かれた東大寺の再建にあたった僧侶です。その足跡は広く全国に及びますが、近江にも重源ゆかりの地があります。

多賀大社は、東大寺再建を実現できるよう延命長寿を祈願した神社です。境内には大願成就を果たし、御礼の参拝に訪れたおり、重源が背負っていた笈を下ろしたと伝えられる寿命石があります。

敏満寺は現在胡宮神社があるあたりにかつて存在した大寺院です。重源は、東大寺再建の大願を果たした時、ここに五輪塔と仏舎利を寄進しています。

この探訪では、これら重源にゆかりの寺社とその周辺に残る文化財を訪ねます。

1.行程
多賀大社前駅集合→(敏満寺集落)→敏満寺遺跡・胡宮神社→エクサパーサ多賀(昼食)→多賀大社→真如寺→延命地蔵尊→多賀大社前駅解散(歩行距離約5km)

2.定員
60名(A・B班 各30名) 事前申込制 先着順

3.参加申込方法
電話・メールにて、下記を添えてお申し込みください。
住所のある市町名、氏名(ふりがな)、連絡先(携帯電話推奨)、参加希望班(A班かB班か)、この探訪を何で知ったか

ウェブサイト 県政eしんぶん5月10日号
開催地 多賀町多賀・敏満寺一帯
アクセス
公共交通機関
近江鉄道/多賀線 多賀大社前駅 徒歩 1 分 
料金 500円
お問い合わせ

滋賀県文化財保護課

TEL : 077-528-4674

FAX : 077-528-4956

Email: outan@pref.shiga.lg.jp