陶都・信楽まつり しがらき火まつり

とうと・しがらきまつり しがらきひまつり

更新日
2022/06/22
開催期間
2022年7月23日(土)

令和4年度の「しがらき火まつり」は規模を縮小して開催させていただきます。
松明奉納および花火奉納は5年ぶりの開催となります。

・・・ しがらき火まつりについて ・・・

「しがらき火まつり」は、やきものづくりに欠かせない火・産業や生活、文化に欠かせない火への感謝と火に関わる安全を願って、江戸時代以前からつづいています。新宮神社から愛宕山山頂、終点となる信楽地域市民センター駐車場まで、約2.5キロ、700本ほどの松明が幻想的に連なります。終点では、奉納を終えた松明と、紫香楽太鼓の演奏と、花火が、信楽の夜を美しい火で魅せてくれます。

ウェブサイト
開催地

愛宕山陶器神社、新宮神社、甲賀市役所信楽地域市民センター周辺

住所 : 甲賀市信楽町長野
アクセス
公共交通機関

信楽高原鐵道/信楽線 「信楽駅」 下車 徒歩 5分

新名神高速道路「信楽I.C」から国道307号線を信楽方面へ約10分
名阪国道「壬生野I.C」から約30分

駐車場

普通車 300 台

その他

会場周辺に約300台分無料駐車場確保
一部、通行止め区間内にある駐車場については通行止めが解除される10時まではでることができません。現地の警備員の指示に従ってください

料金

・参加料 なし
・松明をもって山を登りますので、安全のため滑りにくい靴、燃えにくい長袖・長ズボン、帽子、タオル、水分持参 などの準備は各自でしてください。

お問い合わせ

陶都・信楽まつり実行委員会 火まつり事務局

TEL
0748-82-0873
FAX
0748-82-3117