法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. 観光モデルコース
  3. 元亀争乱の舞台を走ろう!「浅井三姉妹のふるさと」

モデルコース

元亀争乱の舞台を走ろう!「浅井三姉妹のふるさと」

日程
1日コース
エリア
湖北エリア

1 JR木ノ本駅

  • 0.5km
  • 自転車 2分

2 北国街道木之本宿

地蔵院の門前町として栄えたところ。北国街道と北国脇往還が交わる宿場町で、旅人と木之本のお地蔵さんの参拝客で賑わいました。木之本宿には昭和の初めまで中央に小川が流れ、柳の木が植えられた宿場らしい風情を残していましたが、今では埋め立てられ、商家の家並みに昔の風情を残しています。

スポット詳細ページへ

  • 2.7km
  • 自転車 15分

3 賤ヶ岳古戦場(リフト利用山頂へ)

 安土桃山時代、本能寺の変で織田信長が倒れた後、明智光秀を討ち実質的な主導権を握っていた豊臣秀吉と、織田家の旧臣中第一の家柄を誇る柴田勝家との間で権力争いが生じ、ついに武力をもって決着を付けようとしました。これが俗にいう「賤ヶ岳の合戦」です。余呉湖を挟んで、両軍は北と南で睨み合っていましたが、天正11(1583)年の4月20日の未明、勝家側が大岩山に奇襲攻撃をかけた時に始まり、秀吉が勝利を手にする...

スポット詳細ページへ

  • 6.3km
  • 自転車 45分

4 余呉湖(はごろも市)

 賤ヶ岳(約422m)を一つ隔てた琵琶湖の北にあります。面積約1.8平方キロメートル・周囲約6.4km、水深13m、三方を山で囲まれた断層盆地にあって、琵琶湖との水面落差が49m近くあります。古くは、琵琶湖を大江(をおうみ)、余呉湖を伊香(いか)の小江(をうみ)と称し、天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖です。別名「鏡湖」とも呼ばれます。 白鳥に姿を変えて水浴びを楽しんでいた8人の天女の姉...

スポット詳細ページへ

  • 4.7km
  • 自転車 25分

5 全長寺

文明元年(1469)僧全長、池原村字新堂に阿弥陀如来を本尊とする浄土宗の一宇を開き全長坊(ぜんちょうぼう)と称す。大永6年(1526)全長示寂を前に禅門に帰依し、同郡椿坂村曹洞宗桂照院二世頤正全養に請うて全長坊を託す。慶長2年(1597)頤正禅師、全長の意を受け全長坊を曹洞宗に転じ、寺名を久沢山全長寺と改め、当寺の開山となる。安永6年(1777)池原、国安、文室、東野、今市の五ヶ村より現在の境内地...

スポット詳細ページへ

  • 0.8km
  • 自転車 4分

6 毛受兄弟の墓

 賤ヶ岳の合戦において、大岩山の初戦では柴田勝家の軍が勝利を得ましたが、羽柴秀吉の素早い行動を予測しきれずに、次第に勝家側の敗色が濃くなっていきました。 勝家は、自ら兵を率いて決戦を挑もうとしましたが、忠臣毛受勝助に諫められ、北ノ圧へ落ち延びて陣を立て直そうとしました。毛受勝肋は兄の茂左衛門とともに勝家の身代りとなって、秀吉軍と戦いました。 しかし加藤清正「賤ヶ岳の七本槍」をはじめとする秀吉軍の一...

スポット詳細ページへ

  • 5km
  • 自転車 27分

7 JR余呉駅

戻る

コースマップ

走行距離 20km
その他 (※計測上20km 118分)

別のエリアのコースを調べる