びわ湖大津館のイングリッシュガーデン(大津市)で昼も夜も楽しもう!

びわ湖大津館のイングリッシュガーデンで昼も夜も楽しもう!

秋のバラ

大津市にある「びわ湖大津館」には、約5,900㎡の広大な敷地に、四季折々の花々が楽しめるイングリッシュガーデンがあります。

イングリッシュガーデン昼

イングリッシュガーデン昼7

今、秋のバラが見ごろを迎えています。

イングリッシュガーデン昼2
(オフェリア)

秋に咲くバラは、色が濃く香りも強いと言われています。

イングリッシュガーデン昼4
(ブルドゥパルファム)

バラのそばを通ると色々な種類の香りが漂ってきます。

イングリッシュガーデン昼5.
(ドレスデン)

イングリッシュガーデン昼6

イングリッシュガーデン昼7
(プリンセスミチコ)

琵琶湖からのさわやかな風を受け、バラの散歩道をゆっくり歩くととてもすがすがしい気持ちになります。

バラの妖精3姉妹

ガーデン内の3か所に妖精の看板が!

イングリッシュガーデン謎解き

イングリッシュガーデン謎解きチラシ

3か所の看板を探し当て、3文字を並べ替えると1つの言葉になります。
わかった方は、チケットブースのスタッフに紙を提出してください。正解した方は缶バッジがもらえます!(11月15日まで)

オータムナイトローズガーデン

今年初めて、イングリッシュガーデンを光とキャンドルで彩るイベントを開催しています。

イングリッシュガーデン夜1

日が落ちる頃、午後5時30分からイルミネーションが始まります。

イングリッシュガーデン夜2

イングリッシュガーデン夜3

イングリッシュガーデン夜8

バラの道を導くようにキャンドルの火が灯されます。

イングリッシュガーデン夜4

イングリッシュガーデン夜5

園内に咲くバラは、昼間とは違った表情を見せていました。

イングリッシュガーデン夜6

イングリッシュガーデン夜7

初めて見る夜景にうっとりします。

イングリッシュガーデン夜8

バラの香りとあたたかいライトに誘われて、琵琶湖岸を散歩するのもいいですね。

【びわ湖大津館】

所在地 大津市柳が崎5-35
アクセス
公共交通機関
JR湖西線 「大津京」駅、京阪電車「びわ湖浜大津」駅から江若バス「柳ヶ崎」下車徒歩3分
・名神大津ICから15分
・国道161号
駐車場
普通車 160 台
大型車 9 台
その他
・バス下車後、徒歩3分
・駐車場は有料(有料施設利用者は3時間まで無料)
料金 入館無料、イングリッシュガーデン入場料330円(おとな)オータムナイトローズガーデン入場料330円(おとな)
営業時間 9:00~22:00  オータムナイトローズガーデン(17:30~21:00)
定休日など 年数回の臨時休館日あり。庭園は冬期休園。
ホームページ びわ湖大津館
お問い合わせ

びわ湖大津館

TEL:077-511-4187

「オータムナイトローズガーデン~天使のキャンドル~」
11月15日(日)まで
詳しくはこちら
http://biwako-otsukan.jp/images/whatsnew/20201023181512.pdf

滋賀の観光を楽しむ情報はこちらから ↓

サイトロゴ.jpg 戦国サイト.jpg

fb_biwaichi_2.pngtw_biwako_2.pnginsta_shigabiwako_2.png