タグ「日本遺産」が付けられているもの

皆さんご存知「琵琶湖周航の歌」。この歌の誕生100周年となる今年は、県内各地でさまざまなイベントが行われます。また、一昨年指定された滋賀の日本遺産各所を中心に、この10月から来年3月までは観光キャンペーン「水の文化ぐるっと博」も開催と、滋賀にとってはとても賑やかで意義深い年となります。

0_bpc1707-min.jpg

毎年7月1日は「びわこの日」。琵琶湖の恵みに感謝し、護る活動を起こそう!というこの日に、日本遺産にも選ばれた"北びわ湖の歴史と文化を巡る"県民限定のクルーズに参加してきました。

1_bpc1707-min.jpg

9:30、長浜駅に集合。古代から近代まで湖上交通の要衝であった長浜の街をぶら歩きします。ボランティアガイドさんの案内で、県内屈指の人気スポット・黒壁スクエアなどを散策。
港町、城下町、そして長浜御坊の門前町として栄えたこの街には、歴史の芳香とともに新しい文化を感じる、とてもステキな街並みが広がっています。

2_bpc1707-min.jpg

先日お披露目されたばかりの「琵琶湖周航の歌」の歌碑にも立ち寄りました。「琵琶湖周航の歌」の歌碑は、県内ではすでに6か所あってここで7か所目。長浜らしいガラス製で、なんと!座るのもOKというユニークな歌碑。三番の歌詞 ♫今日は今津か長浜か♫ も見えます。(写真ではよく見えませんが・・・^^;)

3_bpc1707-min.jpg

いよいよ乗船!!長浜港〜竹生島〜今津港の航路を豪華客船ビアンカで往きます。港では、地元のキャラ「三成くん」、そして着地高島市のキャラ「たかぴょん」がお出迎え。
三成くんはご存知石田三成がモデルですが、たかぴょんは、お客様を心から「むカエル」(迎える)ところから、カエルちゃんになったんだとか!

4_bpc1707-min.jpg

船内では、地元中心に活動するユニットlefaや、ゆみand匠龍門、ヨシ笛のコンサートなどが行われ、賑やかに航路が進みます。

5_bpc1707-min.jpg

いよいよ竹生島です。日本遺産にも指定され、重要文化財がいっぱいの宝厳寺と都久夫須麻神社がある、神と仏の両方が宿るパワースポットです。
この秋から始まる〈日本遺産滋賀・びわ湖「水の文化ぐるっと博」〉では、宝厳寺・三重塔の初層が本邦初公開となります。ぜひ!!(10/15~31)

6_bpc1707-min.jpg

都久夫須麻神社で「かわらけなげ」に挑戦。手のひらサイズの"かわらけ"(素焼きの皿)を、神社の鳥居を通すように投げて運だめし!長浜市長さんも挑戦されていましたが、なかなか難しそうです。「ぐるっと博」では、かわらけなげの選手権も計画中!!

7_bpc1707-min.jpg

船上から「沖の白石」を眺めつつ、クルージングはいよいよ終盤に。天気もよく絶好のクルーズ日和で、多景島(たけしま)や、沖島も遠くにのぞめました。

8_bpc1707-min.jpg

6時、定刻通り今津港へ到着。ここには、ちょうど桟橋のふもとに琵琶湖周航の歌碑の歌碑が。

このあと「琵琶湖周航の歌」発祥の地、今津の街をしばし散策。水と人とのかかわりの深さを感じることができるツアーに大満足でした。
琵琶湖の遊覧コースは、県内各地からさまざまなコースが運航されています。ぜひみなさんも船上デッキに出て、琵琶湖の爽やかな風を感じつつ、滋賀の景色を楽しんでみてください。


琵琶湖汽船 季節のイベントクルーズ

オーミマリン 観光船

レークウエスト観光 瀬田川・琵琶湖リバークルーズ


滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

sgrkekme01-min.png

信楽、春恒例の「しがらき駅前陶器市」で、お気に入りの陶器類を物色してきました!

sgrkekme02-min.png

駐車場から会場に向かう駅前の道路沿いには、つい先日認定された滋賀の新しい日本遺産「忍者」と「信楽焼」(正式な名称や詳細は文末を!)ののぼりが、折からの強い風に力強くはためいていました。どちらも地元、そりゃぁ盛り上がりますよね〜

sgrkekme03-min.png

sgrkekme04-min.png

絶対混む・・・!と見込んで、開場の9時ぴったりに到着したのですが、駐車場はもう半分ぐらいうまっていました。
会場はすでに熱気ムンムン。100円、200円均一から三つで1,000円、本場信楽のチョッとステキな陶器類がてんこ盛り〜❤︎

sgrkekme06-min.png

信楽駅前、おなじみの大ダヌキ前では、太鼓演奏のウォーミングアップでしょうか、子どもたちが乱れ打ちを始め、一気にお祭りモードに突入。気がつけば次第に陽も高くなっていて、暑さがじんわり伝わってくる、もうすっかり初夏の風情です。

sgrkekme07-min.png

駅の北側に広がる広場にも敷地いっぱいにテントが出ていて、すでに人混みが始まっていました。
こちらのテントは窯元さん?!問屋さん?!単位なんでしょうか・・・。同じ作家さんと思われる作品がどのテントにも並んでいるので、はやる気を抑えて、まずはゆっくり一通り品定めしてから買うのがお勧め!
とにかくすっごい品揃えで、お目当てをゆっくり吟味しながら廻っていると、気がついたらもうお昼〜

sgrkekme08-min.png

↖︎ 信楽高原産!無農薬!!石臼挽き!!!手打ちそば。1杯500円。これまたいきなりの突風でお皿の中が散らかってしまいました・・・(きちゃない絵面でスミマセン)
↑ 鮒の煮付け1パック1,000円。すっごいボリューム!!
↗︎ 子持鮎の塩焼き1尾500円(・・・たしか)。

sgrkekme09-min.png

なんと!一つ10円(・・・たしか・・・ばっかりでスミマセン ^^;)のつきたてお餅にはすんごい行列ー!!
スタッフさんがついたお餅が、アッという間になくなっていきましたー

今日のお買い上げ、しめて20点。お気に入りがたくさんゲットできて大満足です♫

sgrkekme10-min.png

たぬき、フクロウはおなじみですが、カエルにペンギン、奥にはポスト!
信楽ワールドは、まだまだ無限に広がっているようです♫
日本遺産にも選ばれて、ますます楽しみな甲賀・信楽です。

がっつり買うなら「しがらき駅前陶器市」 〜5/7(日)

じっくり買うなら「しがらき作家市」 5/2(火)〜5/5(金)

●日本遺産 滋賀県関連の追加認定
「忍びの里 伊賀・甲賀―リアル忍者を求めて―」
「きっと恋する六古窯 ―日本生まれ日本育ちのやきもの産地―」
朝日新聞記事より(2017.4.29)


滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ


冬の琵琶湖の風物詩「雪見船クルーズ」、今年も運航が始まりました!一足先にクルーズ船で大津から長浜へ、そして今開催中の長浜盆梅展へお邪魔しました!

117ykms1.png

雪見船クルーズはリオグランデ号とmegumi号で運航されます。今日私を待ってくれていたのはリオグランデ号♥

117ykms2.png

今年の雪見船のテーマは"日本遺産・びわ湖の冬を湖上から楽しむ"。この機会に滋賀県の日本遺産についても理解を深めたいですね♪(横断幕が掲げられていました)

117ykms3.png

117ykms4.png

リオグランデ号の船内はこんな感じ。大型観光バスよりもゆったりとした空間になっています。船内にはW.Cもドリンクの自販機もあります。2Fのデッキでは、びわ湖の風を感じながら360度琵琶湖の大パノラマが楽しめますよ~(ちょっと寒いけど。。。)

117ykms5.png

本日の運航経路は、大津港→おごと温泉港→長浜港。(状況によって途中寄港が増えることもあるそうです)こちらはびわ湖バレイ辺り。積雪のタイミングが合わず、雪化粧はまだでした。窓から見る比良山系や沖島、白鬚神社、彦根城など、普段と違って琵琶湖上からの眺めはまた違った味わいです。

117ykms6.png

今回は特別に(公財)滋賀県文化財保護協会・普及専門員の大沼芳幸先生による日本遺産の解説が。楽しく分かりやすく解説してくださったので、日本遺産についてますます興味が湧いてきました♫

117ykms7.png

雪見船内では、滋賀の恵みがたっぷり入った特製弁当も楽しめます♥♥♥ (1,500円 要予約!)赤こんにゃく、鮎の甘露煮、えび豆、うばがもち・・・品数も多くてびっくり!とってもお得なお弁当ですよん♬

あっという間に長浜港へ到着。せっかく長浜まで来たので、今開催中の長浜盆梅展も覗いてきました!日本一歴史のある、日本一規模の大きい盆梅展、慶雲館は長浜港から歩いてすぐですよ~

117ykms8.png

こちらが盆梅展会場の慶雲館。明治天皇皇后両陛下の行幸啓の際の休憩所として建てられた、とっても風情ある建物です。

117ykms9.png

毎年、見事な梅の花が咲き誇る館内。今年も立派に咲き誇っています。やわらかい梅の香りに包まれて、ほっこり心が和みました。ほんとにいい香り~

117ykms0.png

こちらは一番のお気に入り「茶々」。程よい柔らかな色付きがとってもステキでした♥♥♥

2月4日からは夜間のライトアップも始まります。雪見船クルーズとセットでぜひ!お立ち寄りくださいね。

びわ湖縦走港めぐり 雪見船クルーズ

日本遺産 滋賀

第66回 長浜盆梅展



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ