雨の日でも楽しめるスポット第二弾☆草津市の琵琶湖博物館で生き物を観賞

琵琶湖博物館(草津市)で琵琶湖の生き物を観賞しよう

(※お魚や虫の映像がたくさんでてきます)

今回は、雨の日でも楽しめるスポットの第二弾です!(第一弾はこちら)
草津市にある琵琶湖博物館に行って来ました。

琵琶湖博物館1

琵琶湖博物館

琵琶湖博物館は「人と湖」をテーマに、琵琶湖の生い立ちや、琵琶湖周辺で暮らす人と生き物との関わりについて家族で楽しみながら学べる博物館です。
現在、施設の一部がリニューアル工事中ですが、琵琶湖の魚や淡水魚を展示する人気の水族展示室のエリアは開いており、見どころたっぷりです。

琵琶湖博物館2

まるで水の中に入っているかのような水槽のトンネルがあって、見上げると頭上に優雅に泳ぐ魚がいたり、こちらに向かってくる魚もいたり、いろんな角度から見ることができ、新しい発見があります。

琵琶湖博物館トンネル

琵琶湖博物館3

涼し気な水槽に、家族連れの方たちもとても楽しそうでした。

琵琶湖博物館ビワコオオナマズ

琵琶湖の固有種のビワコオオナマズです。水槽の底でじーっとしていました。

人気のバイカルアザラシ

4年前に琵琶湖博物館に仲間入りしたバイカルアザラシです。
バイカルアザラシは、ロシアのバイカル湖(淡水)にすんでいて、世界で唯一淡水にのみ生息するアザラシです。
琵琶湖博物館では、世界の古代湖についても紹介しています。
このバイカルアザラシのバイくん、目が大きくてとってもかわいいんです。

バイカルアザラシ

バイカルアザラシ2

この時期は、陸に上がって休んでいることが多いと聞いていたのですが、私が訪れた時は、水中を勢いよく泳いでいました。

DSC_0029.JPG

ひょっこり顔を出してくれることも!シャッターチャンスを逃さず撮れた貴重なショットです!

生き物に触れる

ザリガニや魚を触ることが出来るコーナーがあります。

琵琶湖博物館7

琵琶湖博物館7

琵琶湖博物館ザリガニ

スタッフも挑戦!
「あ!意外におとなしい♪」

琵琶湖博物館9

ディスカバリールーム

(※再び閉室されました。次回の再開までこちらの写真でお楽しみください。)

琵琶湖博物館4

こちらは巨大なザリガニの模型です。
ザリガニ目線で外の世界を観察してみて下さい。

琵琶湖博物館5

タヌキのはく製と信楽焼のタヌキが並んでいます。
こうしてみると信楽焼のタヌキが、かわいいキャラクターにアレンジされているのがよくわかります。

DSC_0023.JPG

草むらからイノシシがひょっこり顔を出してのぞいています。

おとなのディスカバリー

(※再び閉室されました。次回の再開までこちらの写真でお楽しみください。)

大人も楽しめるコーナーでは、標本やはく製が展示され、琵琶湖周辺のリアルな生き物を感じることができます。

琵琶湖博物館大人のディスカバリー

琵琶湖博物館6

琵琶湖博物館カタツムリ

湖のいまと私たち

琵琶湖博物館ヨシ

人の背丈以上あるヨシ原を通って中に入ると、私たちの身近にある景観や生き物のかかわりを体感できます。

琵琶湖博物館トンボ

琵琶湖博物館7

ミュージアムショップ

最後に立ち寄りたいのが、ミュージアムショップです。

琵琶湖博物館10売店

琵琶湖博物館11売店

一番人気は、ふわふわのナマズのぬいぐるみです。口から手を入れられるようになっています。

琵琶湖博物館12売店

その他、Tシャツや文房具もあって、おでかけの記念になりそうですね。

琵琶湖博物館13売店

琵琶湖博物館では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、入館人数の制限やマスクの着用などを実施しています。
ソーシャルディスについては、こちら↓↓ ミジンコ1000匹分空けてくださいね!

琵琶湖博物館コロナ対策

樹冠トレイル

晴れている時は、敷地内にある樹冠トレイルがおすすめです。
琵琶湖博物館樹冠トレイル

博物館から琵琶湖に向かう空中遊歩道です。
琵琶湖も一望でき、琵琶湖を渡る風を感じながら、森を上から観察できます。

琵琶湖博物館樹冠トレイル2

琵琶湖博物館樹冠トレイル3

森の中で鳥や虫の観察も楽しいですね。
ぜひ、琵琶湖博物館で滋賀の魅力的な自然や生き物に触れてみて下さい。

琵琶湖博物館
草津市下物町1091
TEL:077-568-4811

アクセス:公共交通機関JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 バス 約25分 「琵琶湖博物館」下車
     車名神高速栗東ICより約25分
休館日 :月曜日(休日の場合開館)、館内点検、年末年始


滋賀県の情報はこちらから

滋賀・びわ湖公式Twitter

滋賀・びわ湖公式Instagram

滋賀・びわ湖公式Facebook