ファッションの季節到来!!滋賀発おすすめのファッションをご紹介します【第一弾】

滋賀県発のおすすめファッション

ようやく朝夕が過ごしやすくなって、おしゃれが楽しめる季節になってきましたね。そこで今回は、滋賀県で作られている洋服やバッグ、また滋賀にゆかりのあるファッションをご紹介します。第一弾はこちら!

  • ホソイフクロモノ(バッグ)
  • 高島ちぢみ(洋服)
  • 三成スーツ(洋服)

◆ホソイフクロモノ

琵琶湖の北西にある織物の町、高島市で織られる麻織物や綿帆布を使い、袋物や小物などのアイテムを制作しています。

ホソイフクロモノ店内

ホソイフクロモノ1

ホソイフクロモノ2

ホソイフクロモノ5

店内に所せましと並べられたカラフルなバッグに心が躍ります!!A4サイズが入るショルダータイプのものや、リュックサック、ペンケース、小ぶりのバッグなど、いろんなシーンに合わせてファッションが楽しめそうです。

ホソイフクロモノ4

ホソイフクロモノ5

ホソイフクロモノ6

ホソイフクロモノ15

どのバッグもしっかりとした帆布生地で、型崩れしにくいのが特徴です。そして使い心地が良く丈夫です。

ホソイフクロモノ14

ホソイフクロモノ16

併設した工房を見せていただくと、ショルダーバッグの肩にかける部分の作業中でした。同じデザインで色のバリエーションを変えながら、一つ一つ丁寧に作られていました。

ホソイフクロモノ8

ホソイフクロモノ9

ホソイフクロモノ10

ホソイフクロモノ11

ホソイフクロモノ17

店内のあちこちでディスプレイとして使われている大型の機械も現役で、作業工程に想像が膨らむような空間です。

ホソイフクロモノは、1970年に縫製工場として始まり、2013年にこのお店をオープンして以来、ファンが増え続けています。高島市で織られた布で、高島市の空気とともに完成された袋物の中に、地元への愛情が詰まった一品です。

ホソイフクロモノ12

所在地 高島市安曇川町常磐木154番地の1
アクセス
公共交通機関
JR湖西線 「安曇川駅」 下車 徒歩 20分
JR湖西線「安曇川駅」より北へ1.6㎞(およそ5分)
駐車場
普通車 8 台
営業時間 10:00~18:00
定休日など 日曜日定休
ホームページ ホソイフクロモノ
お問い合わせ

ホソイフクロモノ

TEL:0740-32-2434


◆高島ちぢみ

高島市で作られている「高島ちぢみ」は、古くから江戸時代から生産されていました。織物にシボ(凹凸)を作った独特の製品で、吸湿性に優れ、高温多湿な日本の風土に適していると言われています。近年は、下着や寝間着、寝具などが作られていましたが、この夏、新たにの高島ちぢみを使ったパーカーとハーフパンツが登場しました。
高島ちぢみパーカーとハーフパンツ
高島ちぢみパーカーとハーフパンツ2
高島ちぢみパーカーとハーフパンツ3
2色のカラーの組み合わせを変えてさまざまなバリエーションが出来上がりました。̠汗を吸収しやすく、化繊にはない肌触りでアウトドアにも使えるように工夫しています。これから秋の行楽シーズンに活躍しそうです。
高島ちぢみ商品
また、取材の2日前に出来上がったばかりという、女性向けのチュニックも見せてもらいました。夏の印象が強い高島ちぢみを長いシーズン楽しんでもらおうと、全体の丈や七分袖に工夫を凝らしています。
高島ちぢみチュニック
高島ちぢみチュニック2
B39F7FD5-3D1E-410B-82AE-3C6140B9360F.jpeg
幅広い年齢層の方に着てもらえそうです。
所在地 滋賀県高島市新旭町旭1丁目10−1 高島市観光物産プラザ1 階
アクセス
公共交通機関
JR湖西線 「新旭駅」 下車 徒歩 2分
営業時間 10:00~18:00
定休日など

火曜日・年末年始

ホームページ http://takashima-marugoto.jp/
お問い合わせ

たかしま・まるごと百貨店

TEL:0740-33-7103


◆三成スーツ

ビジネスシーンで戦う人に着てほしい「三成スーツ」。この三成スーツは、石田三成ゆかりの地、米原で生まれました。故事や逸話になぞらえた仕立てがいくつも施されています。

三成スーツ

三成スーツ三つ揃え

石田三成の名前にあやかり、「三つで成るスーツ」→「スリーピース」の三つ揃えです。

ベストの背中の首元には石田三成の旗印「大一大万大吉」と石田三成の子孫である石田家15代目当主より頂戴した「惜命報義(しゃくみょうほうぎ)」を配したオリジナルネームをあしらっています。「惜命報義」とは「命を惜しまず、義に報いる」こと。多くの恩顧に報いるべく、関ヶ原に挑んだ三成の生き様を表わしています。三成スーツ2

そして、ジャケットの襟裏には石田家の家紋のひとつ「寄り九曜紋」の刺繍が施されています。

三成スーツ3

石田三成は算段に優れ、太閤検地の際の枡の統一などからも珠算にも長けていたことがうかがえます。そろばんの玉をビジネスのシンボルとして内ポケットのボタンに使用しています。

三成スーツそろばん

三成スーツ4

現代ビジネスマンの甲冑「三成スーツ」をまとい、次の戦いに挑んでみては。

orite maibara 米原市特産品売り場 http://orite.net/producers/kabushikigaishanfl/mitsunarisuit/

第一弾は、

  • ホソイフクロモノ(バッグ)
  • 高島ちぢみ(洋服)
  • 三成スーツ(洋服)

こちらをご紹介しました。滋賀県初のファッションはまだまだたくさんあります。次回もお楽しみに!!


滋賀県観光情報WEBサイト - 滋賀の観光をもっと楽しく! 【トップページ】

米原市-観光パンフレットダウンロード