「滋賀農業公園ブルーメの丘」に行ってきました!!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

滋賀県のおでかけスポットをご紹介☆

写真におさめれば思い出に残ること間違いなし!!

日野町にある滋賀農業公園ブルーメの丘は、酪農をテーマとした体験型農業公園で、鈴鹿山脈のふもとに位置し、四季を通じて自然のすばらしさを体感したり動物たちとふれあったりすることができます。

私が訪れた日は、朝から小雪が舞い散り、辺り一面雪景色でした。CIMG4280.JPG

CIMG4281.JPG

CIMG4300.JPG

まるで外国に来たみたいな風景です。景色も十分に楽しめるブルーメの丘ですが、今日の目的はコチラです!!

チームワークで助け合おう!ワイワイ!キャーキャー!アスレチック♬

CIMG4296.JPG

 この春、新しい巨大アスレチック施設「アルプスジム」がオープンするのを前に、一足先に見学させていただきました。「アルプスジム」は4層構造で、高さ17メートルもあります。ドイツ製で回りの自然に調和するようなデザインに工夫されています。

見上げるだけでもちょっと怖いのですが、、、各層にいろんな仕掛けがあるんです。

CIMG4316.JPG

CIMG4333.JPG

CIMG4324.JPG

CIMG4299.JPG

CIMG4298.JPG

CIMG4331.JPG

CIMG4294.JPG

ロープ伝いに一歩ずつ歩いて行くものや、小型の乗り物で宙を浮くような体験ができるものなどたくさんのアトラクションがあり、自分で行きたい方向を設定しながら進んで行くことができます。

あ.jpg

CIMG4290.JPG

CIMG4292.JPG

 また、一番下のスペースは子供向けになっており、3才以上の子供たちが保護者とともにアスレチックで遊ぶことができます。

体験した人の話では、「初めは怖いけど、だんだん慣れてくる」ということで、高い所が苦手という方も徐々に上のアトラクションに挑戦されていました。一番上は展望台になっていて、最後までがんばった人はご褒美に日野町の絶景が待っています!

CIMG4303.JPG

癒しの動物たちのエリア

さて、ブルーメの丘では、まだまだ見どころがあります。園内にはかわいい動物たちがいるんです。

DSC_0202.jpg

 ブルーメの丘のアイドル、アルパカです。このつぶらな瞳と穏やかな表情に癒されました。

DSC_0198.jpg

 そしてこちらは、カピパラです。奥に見えているのは大きなカメ!

DSC_0182.jpg

 ふと視線を感じて振り返ると、フクロウにじ~っと見つめられていました。

 その他、カンガルーやエミュー、ウサギにミニブタなど、たくさんの動物たちが寒さにも負けず元気な姿を見せてくれました。

一足早い春の訪れを感じよう

また、園内には温室があり、チューリップが咲いていました。

DSC_0172.jpg

DSC_0180.jpg

CIMG4345.JPG

 ブルーメの丘は春から秋にかけて様々な花が咲き、訪れる人を楽しませてくれます。

カメラ.png

フォトコン2018春.jpg

「滋賀・びわ湖 虹色フォトコンテスト2018 春」より

ブルーメの丘

「滋賀・びわ湖 虹色フォトコンテスト2018秋」より

巨大アスレチック「アルプスジム」がオープンする3月には、スイセンやパンジーなどが見ごろになるようです。春が待ち遠しいですね。

皆さんも一度ご家族でブルーメの丘を訪れてみてはいかがでしょうか。☆

【滋賀農業公園ブルーメの丘】

住所:日野町大字西大路864-1

電話:0748-52-2611

アクセス:名神高速八日市ICより約20分

入場料:入場料:大人1000円、子供600円

詳しくは:URL::http://www.blumenooka.jp/