ワクワク"探検ツアー &ワークショップ"で 気分はすっかりアーティスト♪♫

00-minmiho171220.jpg

前々からずっと気になっていた「ミホミュージアム」・・・。
エジプト美術をはじめ、貴重なコレクションがあることで有名なので敷居が高そう・・・って思ってました。

01-minmiho171220.jpg

ところがなんとなんと!子ども向けの「わくわくミュージアム」っていうイベントがあるの、ご存知でした?!
これには5歳からのこどもが参加できて、これまたなんと!!!同伴の大人が2名まで入場無料になるんですっ。
家族連れにはなんとも有難〜い!このプログラムへ、アートが大好きな二人の愛娘を連れてさっそく行ってきました!!

02-minmiho171220.jpg

チケット売場のあるレセプション棟から美術館棟までは約1キロ。
ほとんどの方は電気自動車のシャトルバスで行くのですが、子どもたちは迷わず!元気いっぱいに駆け出していました ^^;
この日の気温は3度くらい、だったかなぁ・・・ この子たち、生まれ育ったイギリス仕込みで、寒さにはさっすかに強い強い!

03-minmiho171220.jpg

元気にトンネルを駆け抜けると、ルイヴィトンコレクションのランウェイで使われたという"あの橋"にたどり着きました。
実物を目の当たりにして感動〜❤︎ それにしても私はとーっても寒いんですけどぉぉぉ!(笑)

04-minmiho171220.jpg

ところどころに雪が残っています。誰かが作ったこんなかわいい雪だるまが出迎えてくれました。
さすがはミホのお客さん、なかなか粋なアートセンスをお持ちです!(笑)



05-minmiho171220.jpg

「わくわくミュージアム」は、ガイドさんによる美術品の探検ツアーと、ワークショップがセットになったプログラム。
私たちの担当ガイドさんは「まこっちゃん」。
難解そうなエジプト美術のコレクションを、子どもにもわかりやすく解説してくれる名ガイドです!

06-minmiho171220.jpg

イスラム美術「天国のタペストリー」を見ています。
子どもに美術館は退屈だろうなあ~、というのは親の思い込みで、実は興味津々だったりするみたいです。

古代の美術作品って、その多くが動物がモチーフになっているものが多くて、
「これは何の動物だろう・・・」
「なにに使われていたんだろう・・・」って、
クイズみたいになぞ解きをしながら美術館をまわれてとても楽しかったようです♫♪

07-minmiho171220.jpg

探検ツアーに続いてワークショップへ。
みんなと一緒にアート作品の描かれたピンバッチを作りました。
宝物がまた一つ増えました。
よかったね❤︎

08-minmiho171220.jpg

ワークショップのあとも美術館の中を自由に観て回れます。

「ママ、これ何でできていると思う?石でできているんだよ ♫♪」
「この動物はね、コブラだよ ♫♪」
「この彫刻の色はナイル川の色なんだよ ♫♪」って、
私なんかよりずーっと美術作品に詳しくなっていました ^^;


09-minmiho171220.jpg

エントランスにある看板も指さしながら、
「これね、ココからお酒飲めるんだよ」って教えてくれました。

100-minmiho171220.jpg

❤︎おまけ❤︎

7才長女が感想文書きました〜
よかったら見てやってくださーい *^^*
10-minmiho171220.jpg

ミホミュージアムは12月18日より冬期閉館となります。(雪深くなるので)
次の開館は2018年3月10日から6月3日まで。春の温かいときに、ぜひお子さん連れでアートに触れてみてくださいネ!

11.jpg

MIHO MUSEUM

わくわくミュージアム 美術品の探検ツアーとワークショップ!


滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ