ガチャコンで巡る滋賀の旅~♪

DSC09671.JPG

今回で第9回目になりました留学生Trip!今回はガチャコンでおなじみ近江鉄道で巡る滋賀の旅!

すこ~し早起きして、ガチャコンガチャコン揺られて滋賀の見どころへ行ってきましたよー!

DSC09676.JPG

いつも利用しているJR線とはまた違った雰囲気でのんびり旅をしているような気持ちで、とても心地のいい時間でした。

DSC09668.JPG

あたりはすこ~し春の雰囲気。ポカポカ暖かい気候でお花が咲きはじめてました。

DSC09597.JPG

まず近江鉄道に乗って最初に向かったのは・・・水口城南駅から徒歩10分ほどのところにある「鹿深いちご園」!

こちらは滋賀県最大級のいちご園で、3万株ものいちごが45分間食べ放題という形でいちご狩り体験ができるのです。

blog.jpg

ハウスの中に入ると甘~いいちごの香りが♡真っ赤に色づいた美味しそうないちごがたくさん♡

45分間で私たちはいくつ食べられるか予想しながら、なるべく多くのいちごを食べようと頑張りました。

blog1.jpg

小さなものから大きなものまで!色も様々な中、どれもおいしそうなので、特に真っ赤で甘そうないちごを選びながらいただきました。いちごはとっても甘くってジューシー♡

blog2.jpg

こちらでは練乳とチョコレートソースが無料なので、色々な味を楽しみながら食べました♪お腹はいっぱいですが、美味しくって止まりません。。。2人で60個くらい食べました~(笑)

blog3.jpg

お腹いっぱいになったところで次の目的地 "五個荘"へ。もちろん五個荘に来るのも初めて!電車に自転車を持ち込んでもOKなんですね~!

blog4.jpg

駅から歩いて向かったのは近江商人屋敷 藤井彦四郎邸!日本の立派な屋敷かと思えば中にはヨーロッパを思わせる洋室もあり、藤井彦四郎さんは当時ものすごくすごい人だったんだな~とお感じながら見学させていただきました。この日はちょうど結婚式が行われていたそうで、たくさんの方がいらっしゃってました。

blog5.jpg

一番気に入ったのはこちらの豪華な庭園で、静かで平和な空間がとても心地よく良かったです。

この池はびわ湖をモチーフにして作られたそうで、庭園を1周しながら滋賀の色々な場所を思い浮かべました。

きっと家主もそんなことを想いながら庭園を歩いたんだろうな~。

blog6.jpg

そうして五個荘の商人屋敷を巡りながら、"めんめん たなか"という、うどん屋でランチタイム♪

古い日本家屋のお店はとても雰囲気がありました。私たちは野菜天ぷらそばとうどんセットを注文。

セットについているエビ豆は琵琶湖で採れるエビで作られているんですね。初めて食べましたが、とても美味しくて二人とも気に入りました♡

blog7.jpg

そして食事を済ませ、もう1度近江鉄道で最後の目的地へ。最後の目的地はアニメの聖地でも知られる豊郷です。

blog8.jpg

豊郷駅から10分ほど歩いて到着したのは、アニメK-ON!(けいおん!)のモデルになったとも言われている豊郷小学校旧校舎群。

blog9.jpg

こちらは20世紀前半に滋賀の有名な建築家であった、ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏によって設計された建物だそうです。

blog10.jpg

館内はガイドの方が英語で説明をしてくださいました。学校の内部は色々な設備があり、現代とはまた違った建築や構造で、見ていてとても面白かったです。

blog11.jpg

学校の中で1番気に入った部分は階段に作られたイソップ物語のウサギと亀のモニュメントです。

こちらはコツコツと努力すると必ず成果は出るというメッセージを伝えるものだそうです。

blog12.jpg

学校内にはアニメファンから贈られたグッズや寄せ書きなどがぎっしり!寄せ書きの中には英語、中国語、韓国語での訪問記録も。

やはり日本のアニメは世界各国で人気があるんですね。

そうしてガイドをしてもらいながら1時間ほどの見学ツアーを終えました。

DSC09609.JPG

以上!ガチャコンで巡る滋賀の旅のレポ―トでした!

滋賀県はまだまだ知らない歴史深いみどころがたくさんありますが、今回初めて甲賀市や東近江市、豊郷町に来ましたが、こんな場所があったんだ!と新たな発見がたくさんありました。ぜひ多くの人に足を運んでもらい、滋賀のいいところが広く知れ渡ればいいなと思いました。

楽しい1日をありがとうございました(^^)♪

We Love SHIGA BIWAKO

[Facebook]We Love Shiga Biwako