法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. マキノピックランド

マキノピックランド まきのぴっくらんど

最終更新日: 2018年7月6日

基本情報

マキノ高原の名所のひとつ、メタセコイアの並木道沿いにある農業公園。広大な敷地では、栗林をはじめ、さくらんぼやぶどう、ブルーベリー、りんごなどの摘み取り園が初夏から晩秋まで順次開園する。果樹園で季節の果物狩りを楽しんだあとは、施設内で販売している作りたてのジェラートを味わおう。着色料を一切使わないジェラートは、園内で採れた果物の自然な色合いが特徴。淡い見た目に反し、一口食べるとフレッシュで濃厚なフルーツの風味に驚くはず。夏はブルーベリーやブドウ、冬はリンゴやユズなど、各シーズン限定のフレーバーも見逃せない。どれを食べようか迷ったら、好きな2種類が選べる「ダブル(450円、写真はブルーベリーとマロン)」がおすすめ。

所在地 高島市マキノ町寺久保835-1
営業時間 午前9時~午後6時(11月~3月15日は~午後5時)
定休日など 水曜日
ホームページ http://マキノピックランド.com
お問い合わせ

TEL:0740-27-1811

グルメ

マキノ高原の名所のひとつ、メタセコイアの並木道沿いにある農業公園。広大な敷地では、栗林をはじめ、さくらんぼやぶどう、ブルーベリー、りんごなどの摘み取り園が初夏から播州まで順次開園する。果樹園で季節の果物狩りを楽しんだあとは、施設内で販売している作りたてのジェラートを味わおう。着色料を一切使わないジェラートは、園内で採れた果物の自然な色合いが特徴。淡い見た目に反し、一口食べるとフレッシュで濃厚なフルーツの風味に驚くはず。夏はブルーベリーやブドウ、冬はリンゴやユズなど、各シーズン限定のフレーバーも見逃せない。どれを食べようか迷ったら、好きな2種類が選べる「ダブル(450円、写真はブルーベリーとマロン)」がおすすめ。

営業時間 午前9時~午後6時(11月~3月15日は~午後5時)
定休日 水曜日
お問い合わせ

TEL:0740-27-1811

関連パンフレット