タグ「紅葉」が付けられているもの

見出し.gif

秋色いろいろ、思わず写真に撮りたくなるようなシーンやスポットを
「秋色」盛り沢山でご紹介!!

今回は滋賀県東近江市のフォトジェニックなスイーツ エクレレの『エクレア』
フォトジェニックなスポット『太郎坊宮』『瓦屋禅寺』を、
実際に撮影した現在(2018年9月26日)と 紅葉シーズン写真を合わせて紹介していきます!
紅葉シーズンの写真は過去に撮影したものです。)

今回で第四弾!

以前に紅葉下見に行った場所

第一弾 【彦根城・玄宮園】お勧め撮影スポットをご紹介!

第二弾 紅葉下見・甲賀へゆく! 撮影スポットと美味しい「甲賀もち」をご紹介!

第三弾 紅葉下見「続・甲賀へゆく!」フォトジェニックなスポット&スイーツのご紹介

フォトジェニックなスイーツ エクレレの『エクレア』

東近江市・能登川に2014年にオープンした、エクレアと焼き菓子のオシャレな専門店「エクレレ」

「Eclairer(エクレレ)」とは、フランス語で【 照らす 】という意味だそうです。

色鮮やかで、味のバリエーションも楽しめる食べやすいサイズ。
カラフルな見た目は可愛らしく、まさに写真に収めたいスイーツです。

スペシャル-エクレア.jpg

パティシエの西村さんに聞きました。

「女性が片手でスマートに食べられるエクレア」をコンセプトに、
細くて長---い20cmのロングタイプに。

手土産にはもちろんですが、自分へのご褒美として
「特別なスイーツ」にしてもらえるように作りました、との事です。

エクレレ-店前.jpg

ラムレーズンとモンブラン

エクレレ.jpg

定番10種類
プレーン、バナナチョコ、抹茶あずき、キャラメルナッツ、ラズベリーなど)
プラス 季節限定の Specialエクレア があります。



ナッティバーオータム

ごろごろナッツにドライフルーツ、季節限定のフルーツたっぷりのエクレア。
色んな秋が詰まっています。

いちじくのエクレア.jpg


Halloween 2018
!!!

こんな所にオバケがぁぁ~
ココア生地の上にゴロンとカボチャ、そして かぼちゃクリームがたっぷりと。
2018年10月30日までの限定商品です。

ハローウィン.jpg

行く度に新しいエクレアと出会えるので、また行きたくなります!

エクレレ-マフィン.jpg

ひとつひとつ、とても凝った作りになっていて、どの味にしようか迷ってしまいます。
午前中で完売することもあるので、店頭またはお電話にてご予約をオススメします。

社会福祉法人蒲生野会プリズム

住所:滋賀県東近江市垣見町754
アクセス

電話:0748-43-6225
FXA:0748-43-6228

営業時間
月~土:10:00~20:00
日:10:00~19:00
定休日:水曜日

フォトジェニックなスポット 『太郎坊宮』

勝利と幸福を授ける神として信仰される神社

「神宿る霊山」といわれる境内一帯が秋色に彩られ、各所でモミジの色づきを楽しめます。

太郎坊宮.jpg

全体に神秘的な雰囲気が漂っており、凝縮されたパワーを感じます。
山腹からの展望は絶景で、 遠くの山々まで見渡すことができます。
まさに自然の恵み、造形美がここにあります。

太郎坊宮-門.jpg



太郎坊宮を語る時、やはり外せない 神様の力で開かれたと言われる 奇岩「夫婦岩」

夫婦岩.jpg

良い心の持ち主が、願い事を念じて岩の間を通ると それがが叶うと言われており、
悪い心の持ち主が通ると、岩にはさまれてしまうという伝説があります。

ふぅーーー 深呼吸をして
邪気を振り払い、心を落ち着かせて通ってみてください。
江戸時代の書物には「岩の間には天狗が住んでいて人間は通れない」と記されています。
近年はパワースポットとして注目されています。

お守り.jpg

2018年4月に ももいろクローバーZ の大型ライブのひとつ「春の一大事2018」が東近江市で行われました。

参集殿 1階 フロアの売店では、ももクロメンバーのイメージカラー4色(ピンク、赤、黄、紫)がそろう
ファンに人気のお守りや、地域の特産品も扱っています。

( 年中無休 開館時間 10:00 ~ 17:00 )

11363_夜の紅葉太郎坊.jpg
夜の景色は昼とはまた一味違った神秘的な世界です。

『太郎坊宮』は正式名称は【阿賀大社】と言われております。
太郎坊とは、神社を守護する天狗の名前であると伝わり、
太朗坊天狗が守る神社、太郎坊の宮となり、その後『太郎坊宮』の名で親しまれています。

DSC00255.jpg
深い闇には何かがいそうで... もしかすると天狗と遭遇できるかも......

太郎坊・阿賀神社(太郎坊宮)

住所:滋賀県東近江市小脇町2247
アクセス

電話:0748-23-1341
FAX:0748-25-0787
営業時間 :9:00~17:00
定休日:無休
料金:無料
駐車場:50台


『太郎坊宮』を出て、林道を車で5分程度走ると

フォトジェニックな穴場スポット 『瓦屋禅寺』

聖徳太子と縁の禅寺 深き山中の名古刹

四天王寺建立時に、山中の土を用いて瓦を10万8千枚造らせたのが寺名の由来。

茅葺きの本堂には平安時代作の秘仏千手観音菩薩がおられ、
国の重要文化財に指定されており、近江西国第18番札所と成っています。

瓦屋寺.jpg

本堂の屋根にしばし見とれてしまいました。

近くで見ると迫力があります!
写真では伝わりにくいので、是非一度見て頂きたいお寺です。

瓦屋寺-坂.jpg春夏秋冬様々な花が参拝者を楽しませてくれますが、晩秋のモミジの紅絨毯は格別に美しいです。

■ 瓦屋禅寺では下記イベント実施中 ↓

初めての方も歓迎。心やすらぐ写経体験【写経or写仏体験】

住所:〒527-0007東近江市建部瓦屋寺町436
アクセス

電話:0748-22-1065
拝観料:無料
駐車場:無料

東近江市の紅葉スポットは2回に分けて紹介します。

乞うご期待ください!

00isymdr1711-min.png

艶やかな紅葉が今まさに見頃の滋賀・びわ湖。県を代表する古刹、石山寺で始まっているライトアップ「あたら夜もみじ」に行ってきました!

02isymdr1711-min.jpg

石山寺の紅葉ライトアップは、日本を代表する美しい夜景として、一昨年「日本夜景遺産」に登録されたんですヨ❤︎ ご存知でした!?

01isymdr1711-min.jpg

京阪電車石山坂本線「石山寺」を下車。瀬田川にそって歩くこと15分ほどで見えてきました!鮮やかな彩りの眺めが❤︎
国道からは、夜空に浮かび上がった東大門がまず目に飛び込んできました!

03isymdr1711-min.png

今年から始まった鮮やかなLEDイルミネーションに照らし出された仁王様がお出迎え!
(イルミネーションの画像:石山寺サイトより)



04isymdr1711-min.png


やっぱり迫力ありますね!



05isymdr1711-min.jpg


広い境内では2,000本を超える紅葉が、本堂、多宝塔などの建造物とともに鮮やかに照らし出され、いにしえの歴史に思いをはせる幽玄の世界が広がっています。
あたら夜もみじは、12月3日(日)まで。暖かくしてお出かけください!


大本山 石山寺 もみじライトアップ『あたら夜もみじ』

滋賀・びわ湖 リアルタイムな色づきぐあいをお知らせ! 紅葉カレンダー2017



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

11月16日、三井寺の紅葉ライトアップに合わせて特別公開される"お宝"を一足はやく見学させていただきました。

mdrlu1120_00-min.jpg

ライトアップ期間だけの特別公開は、重要文化財指定のこちら唐院伽藍と三重塔。

mdrlu1120_01-min.jpg

まずは唐院潅頂堂へ。唐院とは開祖・智証大師円珍の御廟を中心とする一角の総称で、三井流伝法の道場でもありとても神聖な場。福家執事長よりその由縁を聞かせていただきました。
普段は上がることはできない空間に、参加者皆さん緊張の面持ちです。

mdrlu1120_02-min.jpg

続いて「獅子吼の間」と呼ばれる部屋へ。

mdrlu1120_03-min.jpg

こちらでもたくさんの"お宝"を拝見しました。
(ご説明いただきましたが資料がないので、詳しいご紹介は割愛 (^^;  )

mdrlu1120_04-min.jpg

潅頂堂の真後ろには、唐門を経て大師堂が。
こちらには国宝の二体の智証大師像(中尊大師・御骨大師)、そして黄不動尊立像がまつられています。(今回は公開されません)

mdrlu1120_05-min.jpg

唐門を左に見ながら進むと目の前に三重塔が。この三重塔は徳川家康が寄進したもの。もちろん普段は入れません。
この初層(一階)におはす御本尊・釈迦三尊像が特別公開されています。

mdrlu1120_p-min.jpg

塔の扉のすぐそこに、中世の趣きある須弥壇が。その中に御本尊がご安置されていました。
薄暗い塔内、厳かな空間にあって、凛とされた表情がとても印象的でした。

mdrlu1120_06-min.jpg

境内の紅葉、今年は例年より少し早めの色付きを見せています。

三井寺・紅葉のライトアップは11月17日(金)から10日間、26日(日)まで。
夜はとても冷え込みますので、暖かくしてお出かけください!

★特別公開とライトアップ、時間が異なりますのでご注意ください!
・特別公開:午前8時00分~午後4時30分(午後4時00分受付終了)
・紅葉ライトアップ:午後5時00分~午後9時00分(午後8時30分受付終了)
★特別公開は、すべて撮影禁止となっています。

三井寺(園城寺)

三井寺 秋のライトアップ

非公開文化財 唐院諸堂(重文)公開 三重塔初層内部(釈迦如来三尊)初公開



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ

11saikyouj000.jpg

陽が落ちるとめっきり冷え込む今日この頃。
滋賀・びわ湖もすっかり山々が色づいてきました。
県内数々の古刹では、これから順々にライトアップが始まって紅葉シーズンも本番突入!!


毎年この季節はワクワクしますネ ♪♫

11saikyouji00.jpg

まずは先週11日から始まった西教寺で、ライトアップされた紅葉を愛でてまいりました!
薄暗い境内への参道を、ほんのり灯った大津絵の行灯がやさしく案内してくれます。

11saikyouj01.jpg

始まったばかりの紅葉、その緑と赤のコントラストにうっとり♥♥♥

11saikyouj02.jpg

ひんやりした空気のもと、静かなたたずまいの本堂をお参りすると、なんだかとっても清々しい気持ちになりました。

11saikyouj03.jpg

往きは気付かなかったのですが、帰り道には琵琶湖と対岸の夜景がきれいに見えていました。
カメラに収めたり携帯電話で中継している観光客の方もいらっしゃいました♪♫

続々と始まる滋賀・びわ湖の紅葉ライトアップ。お出かけは暖かくしてどうぞ♫♪

見どころご指南!【紅葉情報】西教寺

滋賀・びわ湖 リアルタイムな色づきぐあいをお知らせ! 紅葉カレンダー2017


★西教寺で行われるぐるっと博イベントも盛りだくさん!!★

《募集中》西教寺 梵字のお話とブレスレット作り&秋限定「菊御膳」ご賞味

《11月17日~26日》西教寺 釈迦涅槃図特別公開



滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト

滋賀・びわ湖 観光物産情報サイト[英語・簡体中文・繁体中文・韓国語]

滋賀・びわ湖 観光映像集[SHIGA Channel]

滋賀・びわ湖 360°動画集

ビワイチ:しが・びわこめぐりの旅フェイスブックページ

go.biwako:Travel Guide of Shiga Prefecture, Japanフェイスブックページ