法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 原産 日野菜体験 収穫~漬物作りを通じて日野菜を再確認

原産 日野菜体験 収穫~漬物作りを通じて日野菜を再確認げんさん ひのなたいけん しゅうかく つけものづくりをつうじてひのなをさいさくにん

最終更新日 : 2017年9月12日

日野町が原産のカブの一種「日野菜」。室町時代の日野の領主・蒲生貞秀公が野生の菜を発見して以来、主に漬物として各地に広まりました。
まずは、日野菜についての説明を受け、収穫に挑戦。その後、収穫した日野菜で桜漬けづくりもできます。
自ら収穫・漬けた日野菜の味は格別です。桜漬けはお持ち帰りいただけます。
※軽食・お土産付き

定員:20名(最少催行人数5名)
申込期限:実施日の15日前

開催地 鎌掛公民館
アクセス
公共交通機関
 日野駅  約10分 分 
蒲生SICから車で25分
料金 3,500円
お問い合わせ

日野観光協会

TEL : 0748-52-6577

FAX : 0748-52-6017

Email: hino-k1@hino-kanko.jp