法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 草津のサンヤレ踊り

草津のサンヤレ踊りくさつのさんやれおどり

最終更新日 : 2016年1月13日

 サンヤレ踊りは下笠町の老杉神社など市内7ヶ所で祭礼行事として行われる伝統のある踊りです。 踊りの構成は、太鼓打ち、スッコ、ササラ摺り、棒振り、鼓打ち、太鼓受け、音頭取り、鉦摺(かねすり)、笛吹きからなります。音頭取りは、意味の判然としない詞章を歌いながら、団扇(うちわ)を片手に踊り、「サンヤレ、サンヤレ」の囃子詞(はやしことば)がかけられます。囃子物風流の流れをくむ踊りです。 平成5年(1993)に、国選択の無形民俗文化財に選択されました。

開催地 老杉神社
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 草津 バス 10 分 「下出」下車徒歩5分
新名神「草津田上IC」名神「栗東IC」または「瀬田西IC」から約20分
駐車場
普通車 3 台
お問い合わせ

老杉神社

TEL : 077-568-0136