観光情報

トピックス

「おいで~な 滋賀」体感フェア募集について2018年06月29日

滋賀ふるさと観光大使 西川貴教さんが主催する「イナズマロック フェス 2018」の開催に合わせて、県内外からお越しになる皆様に、滋賀での体験型観光のPR等を通じて、滋賀の魅力を発信するイベント「おいで~な 滋賀」体感フェアを実施します。

今年のイナズマロック フェスは10回目を迎える記念の年であり、滋賀県観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」も開催されていることから、フェアのテーマは「虹色で体感する滋賀の魅力!」としています。本フェアで積極的に体験型観光のPRを行う団体、事業者等を下記のとおり募集します。

◆趣旨
イナズマロック フェス2018内の無料エリアに、滋賀県観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」のテーマに合わせ、滋賀の多様な魅力を7色(歴・食・遊・癒・観・買・美)に分類したブースを設置します。今年は、このカテゴリーに照らし、「滋賀ならではの魅力を体験できる」ことを重視した出展者選考を行います。

【出展内容の例】
「歴」… 甲冑や着物着付けなど戦国体験、歴史散策、史跡巡り
「食」… 近江米、近江牛、近江の茶、湖魚、近江の野菜などの試食体験、メニュー企画
「遊」… SUP、カヌーなど湖上でのレジャー体験
「癒」… 自然体験、環境学習、温泉紹介
「観」… まちなみ散策、ウォーキング、サイクリング
「買」… 陶芸体験、特産物試食
「美」… 琵琶湖を俯瞰したパネル展、県内おすすめ撮影スポット紹介
 ※上記は一例です。実際の出展内容に合致したカテゴリーを選択し、応募してください。

◆PR用ブースの出展対象者
 県内の市町観光協会や観光まちづくりのNPO法人、一般企業等を出展者の対象とします。

◆募集ブース出展数
   24ブース

◆フェアの概要
 日時:平成30年9月22日(土)・23日(日)・24日(月・祝) 10:00~20:00(予定)
 場所:イナズマロック フェス2018会場内の無料エリア(草津市烏丸半島)
 出展スペース(1ブース):5400mm×3600mmのテントの1/2
 出展料:無料
 その他:専ら販売を目的とする出展は認めていませんが、以下は例外とします。
①体験に必要な材料費の徴収や、体験関連物品等の販売(飲食物除く)は可能です。
②体験に関連しない商品の販売については、手数料として販売実績の10%をイナズマロック フェス事務局に支払うものとします。

◆応募方法
 (1)出展申込書を下記の宛先まで、郵送またはFAX、Eメールでご提出ください。
〒520-0806 大津市打出浜2番1号「コラボしが21」6階
(公社)びわこビジターズビューロー内
「おいで~な滋賀体感フェア」事務局  中村、中森 あて
FAX:077-526-4393 (TEL:077-511-1530(代表))
Eメール:shigataikan@biwako-visitors.jp

 (2)応募締切
   平成30年7月23日(月)17:00必着

詳しい募集要項および申込書は下記よりダウンロードお願いします。
お問い合わせ
国内誘客部
TEL
077-511-1532
FAX
077-526-4393
E-mail
kokunai@biwako-visitors.jp
教育旅行、コンベンション、
産業観光などに関する
お問い合わせはこちらまで

お問い合わせフォーム