紅葉下見「続・東近江へゆく!」滋賀のフォトジェニックなスポット 永源寺&百済寺を紹介します。

見出し02.gif


待ちに待った行楽シーズンの到来。


錦に染まる山肌や、色づいた葉を揺らす秋風...
身近に美しい秋景はありますが、長い歴史を感じる寺院建築とモミジの対比は
日本ならではの美しさを感じさせてくれます。

今回は、滋賀県屈指の紅葉名所【湖東三山】の1つ「百済寺」と、
臨済宗永源寺派の大本山「永源寺」
そして【にごりワイン】の専門メーカー「ヒトミワイナリー」をご紹介します。

実際に撮影した現在(2018年10月5日)と 紅葉シーズンの写真を合わせて紹介していきます!
紅葉シーズンの写真は過去に撮影したものです)

以前に紅葉下見に行った場所

第一弾 【彦根城・玄宮園】お勧め撮影スポットをご紹介!

第二弾 甲賀へゆく! 撮影スポットと美味しい「甲賀もち」をご紹介!

第三弾 「続」甲賀へゆく! フォトジェニックなスポット&スイーツのご紹介

第四弾 東近江へゆく! フォトジェニックな「秋色スポット」盛り沢山!

フォトジェニックなスポット 百済寺

「天下遠望の名園」が飾る「日本紅葉百選」の古刹

紅葉の名所【湖東三山】の一つで国指定の史跡。

聖徳太子が創建したとされる県内最古級寺院で、東の熱田神宮(名古屋)、
西の太郎坊(東近江)・次郎坊(鞍馬)等と共に、北緯35.1度の線上に位置しています。

百済寺-坂.jpg

宣教師 ルイス・フロイスが「地上の天国」と称賛した広大な境内は
「四季百彩」の美で包まれた洗心の場です。

百済寺.jpg

期間限定で夜間ライトアップされます。
「天下遠望の名庭」の池には紅葉が映り、幻想的に照らし出されます。


百済寺ライトアップ.jpg

百済寺 夜間ライトアップ

開催日 平成30年11月15日~11月25日
時間 16:30~18:30



百済寺の詳細はこちら

滋賀県東近江市百済寺町323
アクセス

駐車場 250台
電話 0749-46-1036
営業時間 8:00~17:00
定休日 無休
大人600円、中学生300円 小学校200円
(団体割引30名以上大人550円)

フォトジェニックなスポット 永源寺

愛知川の右岸に迫る山腹に位置する「臨済宗永源寺派」の大本山

康安元年(1361年)創建。開山は寂室元光禅師と伝えられています。

永源寺-縦門.jpg

古くから紅葉の名所として知られ、新緑など四季を通じての景色が素晴らしく、
日本遺産「琵琶湖とその水辺景観」の構成文化財として認定されています。

永源寺-門.jpg

参道から開山堂へと続く紅葉は、近江随一と言われる美しさを誇り、
全山が赤やオレンジ、黄色と色鮮やかに彩られます。

まさに紅葉のトンネルのようです!


[現在]
の写真は建物の外から[紅葉]中から撮影しました。

永源寺-窓.jpg

紅いモミジのブローチを着けたお地蔵様、
境内を見守ってくれています。

永源寺-お地蔵様.jpg

11月上旬~下旬には約3,000本のもみじやカエデが
鮮やかに境内を包み込みます。

枯山水の庭とのコントラストも素晴らしいです。

東近江の紅葉(大本山永源寺).jpg

夜間ライトアップは、昼間とは一味違う幽玄な雰囲気をお楽しみ頂けます。
ライトアップ期間中には、ミニライブの開催が予定されています。
心に染み渡る音楽を聴きながら、光に照らされた色づいた世界をご堪能ください。


永源寺.jpg

夜は冷え込むため、お出掛けの際は、暖かい服装で。

永源寺 夜間ライトアップ

開催日 平成30年11月3日~11月30日
時間 17:00~20:30(消灯・閉門
※ぎりぎりの入場はご遠慮ください。
昼-夜の入れ替え(志納料の追加徴収)はありません。
11/3 は点灯セレモニーを予定しております。

永源寺の詳細はこちら

滋賀県東近江市永源寺高野町41
アクセス

電話 0748-27-0016
営業時間 9:00~16:00
紅葉シーズン 8:00~17:00
定休日 無休
料金等 参拝志納料 大人500円 団体20名以上450円
駐車場 私営駐車場


 

東近江市観光協会の人に聞きました!

東近江観光協会.jpg

湖東三山をはじめ市内の紅葉は毎年11月中旬~下旬頃に見ごろを迎えます。

でも、地元の人とお話してると「色づき始めのグラデーションっていいよね」
という話で盛り上がります。

最近は「インスタ映え」という言葉に代表されるようなカラフルな景色が好まれますが、
色づき始めはまさに「インスタ映え」です♪

季節の移ろいを感じながら、カメラを片手にお出かけください。



永源寺から車で十数分のところに

美味しいスポット『ヒトミワイナリー』

ヒトミワイナリー外観.jpg

原料はすべて国産ぶどうを使用し、一切ろ過をしない「にごりワイン」を醸造しています。

まろやかで、ぶどうのフレッシュな香りがやさしく広がるので
ワインが苦手という方にも、おススメです。

これまでのワインのイメージが変わるかもしれません!


ヒトミワイナリー2.jpg
ワイナリーではワイン・パンの試飲試食(運転の方&未成年者は不可)をして頂けます。
スタッフからワイン説明を聞きながらゆっくりとお楽しみ下さい。

滋賀県東近江市山上町2083
アクセス

電話 0120-80-4239
営業時間 10:00-18:00
年中無休(研修・年末年始除く)

ワインを販売しているすぐ横には
天然酵母パンを使ったハード系パン中心の

『パンの匠 ひとみ工房』

毎日早朝より生地から作り焼き上げています。
小麦本来の味わいはパン好きにはたまりません。


ヒトミワイナリーのパン.jpg

ワインに合うパンを求めてリピーターもたくさん訪れます。

電話 0120-80-4239
営業時間 10:00-18:00
年中無休(研修・年末年始除く)

東近江市は、素敵な旅の余韻が残る【大人のスポット】でした。
紅葉シーズンが待ち遠しいです。