法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 伊砂砂神社

伊砂砂神社 いささじんじゃ

最終更新日: 2015年6月23日

基本情報

 JR草津駅の北東約lkmの旧中山道沿いにある古社。祭神に須佐之男命(すさのおのみこと)・寒川比女命(さむかわひめのみこと)などを祀り、雨乞いに霊験があると伝えられています。創建年代や由緒については詳しくはわかっていません。
 本殿は、社蔵の棟札によって応仁2年(1468)に建立されたとされ、国の重要文化財の指定を受けています。蟇股(かえるまた)には、宝相華唐草(ほうそうげからくさ)という文様の豪華な透し彫りが施され、見事です。全体的に細身でしっかりとした量感に溢れ、室町建築の作風を伝えています。
<重文>本殿

所在地 草津市渋川二丁目2-1
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 徒歩 10分
名神[栗東IC]から約10分、新名神「草津田上IC」から約15分
お問い合わせ

伊砂砂神社

TEL:077-562-1725

観光・レジャー

 JR草津駅の北東約lkmの旧中山道沿いにある古社。祭神に須佐之男命(すさのおのみこと)・寒川比女命(さむかわひめのみこと)などを祀り、雨乞いに霊験があると伝えられています。創建年代や由緒については詳しくはわかっていません。
 本殿は、社蔵の棟札によって応仁2年(1468)に建立されたとされ、国の重要文化財の指定を受けています。蟇股(かえるまた)には、宝相華唐草(ほうそうげからくさ)という文様の豪華な透し彫りが施され、見事です。全体的に細身でしっかりとした量感に溢れ、室町建築の作風を伝えています。
<重文>本殿

お問い合わせ

伊砂砂神社

TEL:077-562-1725

close