法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. スポット
  3. 太田酒造 道灌蔵

太田酒造 道灌蔵 おおたしゅぞう どうかんぐら

最終更新日: 2015年6月26日

基本情報

江戸城築城の祖として、文武両道に優れた武将名高い太田道灌を祖先に持つ太田家は、東海道五十三次の宿場の中でも大宿であり、また水陸交通の要所でもあった草津において、海道の動静を見守る関守を務め草津行政の中心となっていました。
 太田家が酒造りを始めたのは廃藩後のこと。当時所領としていた100余町歩の田畑から収められる良質の近江米を有効活用するため酒造りを始めたといわれています。以後酒造りを生業として発展。今日まで人々に愛される美酒を世の中に送り続けています。
 旧東海道 草津宿に趣のある佇まいを見せる道灌蔵は見学・試飲が行えますので是非お立ち寄り下さい。

所在地 草津市草津3丁目10-37
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 徒歩 10分
国道1号線 草津市役所前交差点を琵琶湖方面に向かい、立木神社前交差点を草津街道方面に右折、500m。
駐車場
普通車 20 台
大型車 5 台
障害者用 2 台
料金 無料
営業時間 8:00~17:00
定休日など 日曜、祝日(事前連絡により調整いたします)
ホームページ 太田酒造株式会社
お問い合わせ

太田酒造(株)

TEL:077-562-1105

FAX:077-564-0046

E-mail:[javascript protected email address]

観光・レジャー

江戸城築城の祖として、文武両道に優れた武将名高い太田道灌を祖先に持つ太田家は、東海道五十三次の宿場の中でも大宿であり、また水陸交通の要所でもあった草津において、海道の動静を見守る関守を務め草津行政の中心となっていました。
 太田家が酒造りを始めたのは廃藩後のこと。当時所領としていた100余町歩の田畑から収められる良質の近江米を有効活用するため酒造りを始めたといわれています。以後酒造りを生業として発展。今日まで人々に愛される美酒を世の中に送り続けています。
 旧東海道 草津宿に趣のある佇まいを見せる道灌蔵は見学・試飲が行えますので是非お立ち寄り下さい。

お問い合わせ

太田酒造(株)

TEL:077-562-1105

FAX:077-564-0046

E-mail:[javascript protected email address]

ショッピング

江戸城築城の祖として、文武両道に優れた武将名高い太田道灌を祖先に持つ太田家は、東海道五十三次の宿場の中でも大宿であり、また水陸交通の要所でもあった草津において、海道の動静を見守る関守を務め草津行政の中心となっていました。
 太田家が酒造りを始めたのは廃藩後のこと。当時所領としていた100余町歩の田畑から収められる良質の近江米を有効活用するため酒造りを始めたといわれています。以後酒造りを生業として発展。今日まで人々に愛される美酒を世の中に送り続けています。
 旧東海道 草津宿に趣のある佇まいを見せる道灌蔵は見学・試飲が行えますので是非お立ち寄り下さい。

営業時間 8:00~17:00
定休日 日曜、祝日(事前連絡により調整いたします)
お問い合わせ

太田酒造(株)

TEL:077-562-1105

FAX:077-564-0046

E-mail:[javascript protected email address]

  • 牡丹
    5月上旬頃  〜  5月中旬頃

    旧東海道 草津宿に趣のある佇まいを見せる道灌蔵の中庭に咲くボタンは訪れる観光客の目を楽しませています。

お問い合わせ

滋賀のええもん

太田酒造 道灌蔵

旧東海道 草津宿に趣のある佇まいを見せる太田酒造、道灌蔵は見学・試飲が行えますので是非お立ち寄り下さい。

所在地 草津市草津3丁目10-37
アクセス
公共交通機関
JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 徒歩 10分
国道1号線 草津市役所前交差点を琵琶湖方面に向かい、立木神社前交差点を草津街道方面に右折、500m。
駐車場
普通車 20 台
大型車 5 台
障害者用 2 台
料金 無料
営業時間 8:00~17:00
定休日など 日曜、祝日(事前連絡により調整いたします)
ホームページ 太田酒造株式会社
お問い合わせ

太田酒造(株)

TEL:077-562-1105

FAX:077-564-0046

E-mail:[javascript protected email address]

close