1. トップ
  2. 一覧
  3. 地域別スポット紹介 - 牛塔

牛塔

【記述著書】

  • 「かくれ里」石をたずねて
  • 「近江山河抄」逢坂山
石塔寺との間には、約三百年のへだたりがあるが、ここにはもはや大陸の残り香はなく、完全に日本のものに化している。
『かくれ里』より

「更級日記」で知られる関寺の建立を手伝い、光治の終了とともに死んだ白牛の霊を弔うためにつくられた石造の宝塔。現在は長安寺の参道に建っている。

住所
: 滋賀県大津市逢坂2-3-23
お問い合わせ先
:
アクセス
: 京阪電鉄京津線上栄町駅下車、徒歩3分
団体・バス受入
: 否

ページトップへ戻る