1. トップ
  2. 一覧
  3. 地域別スポット紹介 - 金剛輪寺

金剛輪寺

【記述著書】

  • 「近江山河抄」鈴鹿の流れ星
金剛輪寺は天平十三年、行基が創立した寺で、長い石畳の参道を行くと、石段の上に大きな本堂が現れる。鎌倉時代の建築で、広々とした境内は気持がよく、紅葉の頃は特に美しい。
『近江山河抄』より

奈良時代、聖武天皇の勅願により、行基菩薩が開山したといわれる天台宗の寺院。鎌倉時代の創建という本堂が国宝に指定されている。湖東三山のひとつで紅葉の名所。本坊明寿院を囲む庭園も見どころのひとつ。
平成の大曼荼羅特別公開が5/1~5/20に行われます。

住所
: 滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺874
お問い合わせ先
: 0749-37-3211
アクセス
: JR琵琶湖線稲枝駅下車、バスにて30分、金剛輪寺門前下車、すぐ
団体・バス受入
: 可

→金剛輪寺【滋賀県観光情報】

ページトップへ戻る