1. トップ
  2. 一覧
  3. 地域別スポット紹介 - 興聖寺

興聖寺

【記述著書】

  • 「かくれ里」石をたずねて
石は当然庭と結びつく。近江には、これもあまり人に知られていないが、名園が多い。朽木谷の興聖寺には、足利将軍義晴が、ここに逃れた時造ったという石庭があり、安曇川の渓流をへだてて、比良山が眺められる。
『かくれ里』より

鎌倉時代初期、近江源氏佐々木信綱の要請によってこの地を訪れた曹洞宗の開祖・道元が、領主朽木氏に創建をすすめたのがはじまりといわれる。国の名勝に指定されている境内の庭園は、京都を逃れた足利将軍義晴のために造営されたものという。

住所
: 滋賀県高島市朽木岩瀬374
お問い合わせ先
: 0740-38-2103
アクセス
: JR湖西線安曇川駅よりバス、岩瀬下車、徒歩3分
団体・バス受入
: 否

→興聖寺 【滋賀県観光情報】

ページトップへ戻る