1. トップ
  2. 一覧
  3. 地域別スポット紹介 - 鴨稲荷山古墳

鴨稲荷山古墳

【記述著書】

  • 「近江山河抄」近江路
「稲荷山古墳」というのは、三尾の豪族彦主人王(ひこぬしのおおきみ)の墓と伝えられ、明治の中頃、金の王冠と装飾品のたぐいが出土した。
『近江山河抄』より

鴨川の南側に位置する古墳で、古墳時代後期の前方後円墳。後円部からは、横穴式の石室と石棺が掘り出された。内部から発見された豪華絢爛な副葬品の内容から、新羅王陵との関連が指摘されている。

住所
: 滋賀県高島市鴨
お問い合わせ先
:
アクセス
: JR湖西線安曇川駅よりバス宿鴨下車徒歩5分
団体・バス受入
: 否

→鴨稲荷山古墳【滋賀県観光情報】

ページトップへ戻る